トップページ › 「トークン」タグの記事一覧

「トークン」タグの記事一覧

仮想通貨でよくいうトークンとは?トークンのタイプとメリット、デメリット

初心者向け
仮想通貨,タイプ

はるかです!こんにちは。 仮想通貨を売買しているとときどき「トークン」という言葉に出会います。英語では「TOKEN」と書き、証拠とか記念品、代用貨幣、引換券、商品券などの意味を持ちます。仮想通貨の世界では、「代用貨幣」の意味ですね。 このトークンとは、一体何でしょうか?また、トークンが発行されると、どんなメリットやデメリットがあるんでしょうか?ご紹介します。 「トークン」の概要とは? ではまず、トークンとは何でしょうか?実は、仮想通貨の世界ではよく使われる言葉なのですが、実はこれといった定義があるわけではないのです。強いて言えば「代替通貨」ですが、「ブロックチェーン上で発行された独自のコイン」という意味ですね。 ・・・

「仮想子猫」ってなに?!イーサリアムのアプリで育成ゲーム登場!今すぐ始めよう!

イーサリアム 最新ニュース
イーサリアム アプリ10

イーサリアムで大人気「仮想子猫」ゲームをしよう! 今仮想通貨の世界で、密かに大人気を博しているゲームアプリがあるのを知っていますか? イーサリアムのプラットフォームを使って実現することのできる仮想子猫の育成ゲーム。 イーサリアムの通貨、イーサを使って、仮想の子猫を売買したり、育成したりすることができるゲームアプリなのです! 今まで身近に存在したゲームアプリとは一線を画しており、非常に面白いため 世界中で人気が出ているゲームアプリです。 イーサリアムのプラットフォームに存在するdAppというアプリケーションの中で ランキング1位を獲得しているという、今めちゃくちゃアツいアプリですね! 仮想子猫ゲームにおけるイーサリ・・・

【厳選】暗号通貨で詐欺にあわないための用語10選!!

初心者向け 詐欺/トラブル
暗号通貨 詐欺 0

現在、暗号通貨を悪用した詐欺がこの日本で横行しています。 その被害総額は平均で250万円!! 国民生活センターが公表しているデータなのですが、 2016年における暗号通貨に関する相談件数は634件。うち303件は既に現金を支払ってしまっています。 暗号通貨を利用した詐欺と思われる被害金額は「10万円以上50万円未満」が多くを占めていますが、「500万円以上」の被害を受けた人がいるために、返金金額が250万円につり上っています。 こういった詐欺は「必ずもうかる!」という言葉を誘い文句にしています。 暗号通貨について良く知らない人に対し、「~倍以上の価格になる」だったり、「日に~%の配当がつく」などのおいしい話をちら・・・

Zaif取引所のメリット・デメリット

ウォレット/取引所 ザイフ

取引所選びが肝心! 仮想通貨とは何か、どうやったら利益を出すことができるのか、だいたいの仮想通貨の特徴がわかってきたときに、やはり気になるのが取引所だと思います。 実際、同じ通過であっても、取引所によって相場や取引価格がずれていたりして、取引所による違いというものをかなり感じます。また取引所によって手数料が変わったり、取引にかかる時間が違ったりすることもあり、スピード勝負と利益が勝負である仮想通貨の取引においては、取引所選びは、かなり肝心かなめの部分と言えるでしょう! 今回の記事では、取引手数料が安いというか、払うのではなくむしろもらえるというシステムを採用している、Zaifについて検証していきたいと思います。 ・・・

ICOと仮想通貨は何が違う?ICOは実は危険って本当?

ICO ICOとは
ICO 仮想通貨12

ICOは資金調達が目的 ICOとは”Initial Coin Offering”の略であり「クラウドセール」と呼ばれています。ICOは、株式を市場に上場して資金を集めるIPO(“Initial Public Offering”: 新規株式公開)になぞらえて作られた、仮想通貨向けの言葉になります。 すなわちICOとは何なのかというと、企業が資金を調達する為に利用する「新しい仮想通貨」を販売すること言えます。そして、このICOで販売されるコインが、トークンと言われるものです。 企業はトークンという仮想通貨を新しく作り、一般向けに販売を行うわけです。そうすると一般人が、ト・・・

仮想通貨・最新情報!!

仮想通貨ランキング!

にほんブログ村 その他生活ブログ ビットコインへ

Key word

おすすめサイト

仮想通貨関連記事:著者一覧

お問い合わせ