トップページ › 「スマートコントラクト」タグの記事一覧

「スマートコントラクト」タグの記事一覧

エイダコインとイーサリアムは兄弟!?その違いと将来性を徹底解説しました!

エイダ
エイダコイン 0

10月2日にやっとのこと公開されてから早2か月、 エイダコインは時価総額で見ると、全仮想通貨中5位前後に位置づけるほどの人気通貨になりました。 1月18日現在、エイダコインは5位になっています。 上の画像でいう「Cardano」と表記されているものがエイダコインです。 ここで一つ不思議に思うことはありませんか? 「なぜ『ADA』と表記せずに『Cardano』と書かれているのか?」 そこで今は「ADAcoin」と「Cardano」、日本語で発音する「エイダコイン」と「カルダノ」の関係についてお話ししていこうと思います。 エイダコインの土台であるカルダノ 細かい説明を後にして結論を先に言いますと、カルダノとはエイダコ・・・

イーサリアムの抱える問題解決の方法とは?開発者が台湾で語った内容を超訳解説

イーサリアム
イーサリアムの問題0

11/25日の台湾の首都タイペイにて、イーサリアムの創業者であるヴィタリック・ブテリン氏はミートアップイベントにて、イーサリアムの今後の新しいロードマップを公開しました。 その内容とは、現状抱えているのイーサリアムの問題点を解決する具体的な方法を示したものでした。 ただそこで説明された内容というのが、なかなかに専門的なものであったため、日本語のニュースを読んでも難解です。 ということで、今回はブテリン氏が台湾で発表した「イーサリアムが抱える問題と解決方法」を初心者でも分かりやすいようにお話ししようと思います。 イーサリアムの4つの問題点 ブテリン氏はイーサリアムが抱えている問題点として、次の4つを挙げました。 1・・・

【波乱万丈】エイダコインは詐欺なんかじゃない!本当の魅力をご紹介いたします。

エイダ
エイダコインは詐欺じゃない0

「詐欺だ、詐欺だ。」と言われ続けたエイダコインが、現在すごいことになっています。 過去には「詐欺仮想通貨の代名詞」のように語られることが多かったが故に、この大変身はさながら、完全に悪役だったNARUTOの我愛羅が後に主人公の親友になったようなギャップがあります。 しかし、過去の騒がれぶりが頭に印象付いている場合は「エイダコイン=詐欺」という図式から抜けきっていないかもしれません。 なんともったいないことでしょう。 今や全仮想通貨中、時価総額は18位となった有力株です。 これから全くノーマークにするには機会損失が大きすぎます。 ということで今回は、エイダコインは詐欺でもなんでもなく、実はすごい仮想通貨なのだというこ・・・

【未来創造】スマートコントラクトとイーサリアムが切り開く可能性とは?

イーサリアム

ETHを仮想通貨として生み出すイーサリアムは、BTCのビットコインをひな型にして作られたシステムです。 電子決済の分散管理にのみ特化したビットコインと異なり、イーサリアムはあらゆるデジタル上の行動を分散管理によって成り立たせるプラットフォームとして開発されました。 開発者であるヴィタリック・ブテリン氏本人の言葉を借りて平たく言うと、「あらゆる目的のために使えるプラットフォーム」を作ることを目的に構成されている、ということです。 今回はイーサリアムをプラットフォームたらしめ、ビットコインには無い「核」である技術のスマートコントラクトについて解説していきます。 スマートコントラクトとは スマートコントラクトとイーサリ・・・

【大解説】ビットコインとイーサリアムは何が違う?新時代の仮想通貨:イーサリアムを徹底解説します!

イーサリアム

この記事は、ビットコインのシステムとその価値の保証の仕方について理解した人に向けて解説していきます。 システム?価値の保証?って方はこちらで詳しくお話ししてます↓ 後述いたしますが、イーサリアムはビットコインの技術をひな型にして開発された、革新的な技術です。 「経済のビットコイン」 「プラットフォームのイーサリアム」 と言われるようになった理由。 これをより深く理解して投資に生かしていくためにも、先ほどの記事を一読する事をお勧めいたします。 仮想通貨の世界において、イーサリアムはアルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)のなかでは、ダントツ一位の市場規模を誇っています。 にも関わらず、 「ビットコインは知ってる。・・・

イーサリアムはマイクロソフトがスポンサーに?!イーサリアム企業連合が熱い!

アルトコイン イーサリアム
イーサリアム、マイクロソフト6

マイクロソフトがスポンサーに! ビットコインのハードフォークや、ビットコインキャッシュの暴騰のタイミングなどが話題になっており、イーサリアムが日の目を見ないこの頃ですが、イーサリアムは確実にそして着々とその歩を進めています。 あまり話題にはなっていませんが、2017年11月の1日〜4日の間に、年に1回行われるイーサリアムの合同イベント「Devcon3」が開催されていました。そして実は、このDevcon3でスポンサーとして活躍していたのが、誰もが知ってるあのマイクロソフトだったのです! コンピューターの世界をAppleと共に牽引してきた、あの超有名企業マイクロソフトがスポンサーとして開かれているイーサリアムのカンフ・・・

イーサリアムは世界第2位!!今後世界を席巻し誰もが日常的に使う時代が来る?!

アルトコイン イーサリアム
イーサリアム 今後2

イーサリアムの概要 イーサリアムは、ビットコインで採用されたブロックチェーンの技術を用いて、ヴィタリ・ブテリンという開発者が弱冠19歳にしてその構想を思いついて開発された仮想通貨です。 イーサリアムは2014年1月2日に公開されてETH(イーサー)という単位の基軸通貨を持っていますが、2017年10月現在、3兆2032億円の時価総額を誇る世界第二位の仮想通貨となっており、今後も大いに期待できる仮想通貨の一つと言えるでしょう。 イーサリアムは、ビットコインと同様P2Pというシステムを採用しており、すなわち銀行のような中央集権型の取引環境ではないため、中央にサーバーを持っておりません。その代わりに、ユーザー同士が端末・・・

今稼げる!!仮想通貨FX取引所

仮想通貨ランキング!

にほんブログ村 その他生活ブログ ビットコインへ

Key word

おすすめサイト

仮想通貨関連記事:著者一覧

お問い合わせ