リップル ロックアップ0

最近300円超えという大きな盛り上がりをリップルは見せています。 その契機となったとも言えるのが、リップルの運営・発行を担っているリップル社が行ったロックアップだと言われています。 ロックアップがどんなものなのかの説明は後述するとして、大事なのはその行われた時期です。 55B $XRPが現在エスクローに預託されました。これが$XRPマーケットにどのような意味をもつかについてはこちらをご覧ください。https://t.co/sbBjnxrXhz — Ripple (@Ripple) 2017年12月8日 このようにリップル社がロックアップを行ったと発表したのは12月7日です。 そしてその前後のリップルの価格の推移を・・・