トップページ最新ニュース › リップル最新ニュース!国際クレジットカードのアメックスと提携?!チャートも解析!

リップル最新ニュース!国際クレジットカードのアメックスと提携?!チャートも解析!

リップル ニュース9

リップル最新ニュース!!

リップル ニュース1

リップルに最新ニュースが飛び込んできました!リップルについては、ニュースが様々飛び交うことで有名ですが、今回もまた大きなニュースと言えるでしょう。

今回のニュースの意味をよく理解することで、今後のリップルの展開がよく見通せるはずです。ただ単にニュースが飛び込んできたときにチャートの流れに振り回されるのではなく、むしろニュースを最初から予見できるくらいのスタンスでいられるようになるといいでしょう!

リップルがアメックスと提携!決済システムの共同開発

リップル ニュース3

今回のリップル最新ニュースは、アメックスとの提携です!アメックスはアメリカン・エキスプレスのことで、アメリカの大手クレジット会社です。アメックスCIOのMarc Gordon氏は

American Express has a long history of integrating new technologies…

This collaboration with Ripple and Santander represents the next step forward on our blockchain journey, evolving the way we move money around the world.

と述べており,CEOのBrad Garlinghouse氏は次のように述べている。

Transfers that used to take days will be completed in real time, allowing money to move as fast as business today

それぞれ簡単にまとめると、アメリカン・エクスプレスは新技術を統合してきた歴史があり、今回のリップルとサンタンデル銀行との提携はブロックチェーンの歴史において次の大きなステップであり、世界でのお金の運用方法を進化させる。これまで何日もかかった送金が瞬時に行われ、現在のビジネスに通用するスピードでのお金の移動が可能になる。ということですね。

つまりアメックスはクレジット会社として初めて、リップルのテクノロジーを利用した送金サービスを行うということなのです!詳細を知りたい方はこちらを参考に!

これまではリップルが独自に開発してきた、リップルのブロックチェーンシステムを、これからはアメックスも共に開発に取り組むわけなので、今後のリップルの開発スピードにも大きな影響を与えることが予測できます。

リップルの提携したアメックスとは?!

リップル ニュース2

では今回リップルが提携したアメックスという会社は、いったいどれほどの会社なのでしょうか?実はアメックスは世界でも有数のクレジットカード会社であり、日本ではそこまでシェアが高くはないものの、特にアメリカではダイナースクラブと1,2 を争うような高いブランドを誇っている会社です。

ブラックカードの産みの親:アメリカン・エキスプレス

アメックスといえば、そのブランドでものすごく評価があり、 持っているだけでも一つのステータスとして使えるほどのものです。特に富裕層向けのサービスが多いのも特徴で、世界で初めてブラックカード「センチュリオン・カード」を発行したことでも有名です。

ブラックカードとは、クレジットカードとしての限度額がほとんどなく、ほぼ無制限で使用することのできる、本当に数限られたステータスの高い人間でしか持つことを許されていないという、幻のカードですね!そんなブラックカードの産みの親ともなれば、いかにステータスを意識している会社なのか強く実感できることでしょう。

リップルが信頼を獲得!?富裕層向けサービスを展開するアメックス!

リップル ニュース4

ステータス重視のアメックスですが、ブラックカードの産みの親であることからわかる通り、かなり富裕層向けのサービスが多いのも特徴です。富裕層向けのサービスが多く、旅行面に関するサポートやサービスも充実しており、愛用者も多いといいます。

富裕層が使うアメックスがリップルと提携した、これの意味することは何かと言うと、リップルが富裕層の間でも信頼を獲得できると言うことです!アメックスを信頼している富裕層の人たちからしてみれば、その信頼しているアメックスが提携しているリップルというのも、自然と信頼できる対象となることでしょう。

富裕層なので当然、余剰資産もたくさんもっているわけで、これから資産家たちがさらにリップルに投資をするという展開も十分考えられます。

なぜリップルなのか?!

リップル ニュース5

それでは、なぜビットコインやイーサリアムではなく、アメックスはリップルと提携をしたのでしょうか?実はその理由は、リップルの仮想通貨としての立ち位置にあります。

ビットコインは元々、個人のユーザーが使用する事を目的としていますが、リップルは最初から企業との提携を考えて作られているというのが特徴です。

リップルはブリッジ通貨と呼ばれますが、リップルの通貨としての意義は、他の通貨と通貨を橋渡しするというものなのです。例えば日本円とアメリカドルを交換しようとすると、日本円とアメリカドルとの相場を考え、それを取引所が計算し、送金を行わなくてはなりません。

その一連の作業をするのが大変なので、リップルを間に通して交換しようというのが発想なわけです。日本円をリップルに交換してからリップルをアメリカドルに交換する。リップルの取引は一瞬で行われるので、交換も一瞬で行われるというわけです。

実際アメックスのCEOも言っていたように、リップルを使用する事で、通貨の交換が、文字通り一瞬で行われるというわけです。ビットコインは元々、通貨の交換のために作られたわけじゃないですし、ビットコインのスケーラビリティの問題や、ビットコインの送金が1時間くらいかかったりする事を考えると、リップルとの違いは非常に明確と言えるかもしれません。

リップルの詳細な仕組みと特徴を知りたい方は、下の記事を参考にしてみてくださいね!!

他のクレジット会社も確実に追随する

リップル ニュース6

実際この先何が起こるかわかりませんが、他のクレジット会社が今回のニュースを黙って見ているわけはないと思います。というのも、アメックスがリップルと提携して、ブロックチェーンを利用した開発を行っていき、その流れに置いてかれてしまった場合、そのクレジット会社は倒産するぐらいの危険性があるのです。

圧倒的手数料の安さを実現!

考えても見てください。現在クレジット会社は、クレジットカードを導入している様々な店舗から、手数料を5%程度取っているのです。ここでリップルを利用して取引を行うと、ほとんど手数料なしで取引を行うことができるのです。つまりアメックスは取引手数料を大幅に削減することができ、もしそんなことが起きれば、多くの企業はVISAやMastercardといった他のクレジット会社との提携をやめ、手数料の安いアメックスと提携し直す事は必至です。

こんな恐ろしい状況に追い込まれてしまっては、他のクレジット会社は本当に顧客を失い倒産してしまう可能性が高く、黙って事を見逃すわけはないのです。

リップル大高騰の前兆か?!

したがって、この数ヶ月、あるいは1年くらいの間に、他のクレジット会社が、リップルやと手を組み、提携して事業を行っていく事が大いに考えられるわけです。そうなってしまえば、リップルはどんどんその価値を認められ、どんどん高騰していくことになるでしょう。

今回のアメックスのニュースをこれまで何度もあった、リップル関連のニュースと同じだと考えている人も多いかもしれませんが、これはもしかするとリップル大高騰の前兆とも言えるかもしれません!

ニュースで反応するリップル

リップル ニュース7

今回のアメックスとの提携ニュースも含めて、リップルはニュースが報道されるたびに、高騰を繰り返しちょこちょこ反応をしていますよね。ニュースに対して、他の仮想通貨よりも敏感に反応するというリップルの特徴を考えてみると、リップルに可能性を感じている人は、普段からリップルのニュースをリサーチしておくのがおすすめです。

ニュースで高騰する安定したリップル

リップルはニュースを受けて高騰することが多いですが、その後すぐに、だいたい元の価格に戻るというのも特徴の一つです。他の仮想通貨だと、大きなスパンで見て上昇していたり、加工していたりというのが普通ですが、リップルはニュースによる高騰の影響を受けつつも、全体としては安定した価格をうろちょろしているという面白い特徴があります。

短期間で見ると、ニュースによって高騰したり、戻ったりしながら、全体的には安定しているという非常に珍しい通貨なのです。

大量のニュースが飛び交うリップル

リップル ニュース8

そしてリップルに関しては、大量のニュースが飛び交うのも特徴の一つです。3月には三菱東京UFJ銀行がリップルを利用するという発表もありました。4月には、スペイン第2の銀行BBVAがリップルでの送金に成功したという発表もありました。5月にはリップルの処理速度がクレジットカード並であるという話が出たり、リップル取引所の増加などの話もありました。6月、7月とメガバンクがリップルに参加し、9月にはSWELLというカンファレンスの発表があり10月にSWELLが開催。そして今回のアメックスとの提携。

ここで紹介したニュースは、どれも市場的にはインパクトのあるニュースですし、ここでは紹介しきれなかったニュースも様々あることを考えると、リップルは本当にネタに事欠かない仮想通貨なのだということができますね!

これだけのニュースを全て把握し、それらに対してうまく対応していくのは大変ではありますが、ネタがたくさんあるという意味では非常に面白い通貨であると、改めて言えると思います。

チャートで見るリップル

さて、ここではリップルのチャートを見ていきたいと思います。以下のチャートでは、10月、11月付近のリップルの価格変動の様子をコインチェックから入手しましたが、かなり価格の変動が激しいことがわかるでしょう。

リップル ニュース12

アメックスの発表のあった11/16付近は、約1.5倍に膨れ上がっていますし、そのほかにもいくつか大きな価格高騰や暴落が見えますね。

そして先ほども紹介した通り、高騰や暴落は一瞬で行って、すぐに元に戻るというのも、チャートを見ると頷けるのではないかと思います。もちろん全体的に波打つような価格の変動をしていますがもっと大きなスパンで見て見ると、かなり安定した価格をさまよっているようにも見えます。

リップルの今後の展開

リップル ニュース9

そしてやはり気になるのは、リップルの今後の展開でしょう。実は筆者自身は、今回のアメックスのニュースが非常にインパクトのあるニュースであり、これによってリップルがどんどん高騰していくのではないかという、期待半分に、でも真剣に思っています。

というのも先ほども書いた通り、アメックスがリップルに参入することは、他のクレジット会社からするととんでもないことだからです。そしてそれを他のクレジット会社が放っておくことがないと考えると、今年の夏前後にメガバンクが追随していったように、クレジット会社に関しても同じことが起きるのではないかと思うわけです。

そうなると、今後リップルはまた高騰のタイミングが何度も訪れ、いずれ爆発的な高騰を記録することも十分に考えられます。

リップルが10倍以上になった歴史的瞬間!

そして大事なことは、リップルは過去にも歴史的な瞬間を経験しているということです。すなわち2017年の4月から5月にかけて、リップルはジワジワ、グングンと上昇を続け、なんと軽く10倍以上にも価格が伸びた歴史があるのです!以下のチャートがまさに、その歴史的瞬間を示しています。

リップル ニュース11

これはリップルにとって非常に歴史的な瞬間であり、この時期にリップルを保有しているだけで、資産がたった1ヶ月足らずで10倍に跳ね上がっていたというわけです。

もちろんその後のリバウンドはありましたが、この歴史的瞬間が再来するのではないかというのが、個人的な意見な訳です。

これからクレジット会社のリップルラッシュがあって、世界がリップルで賑わってきた時、「そのとき」は当然やってくるのではないかと楽しみにしています。

12月にさらなる大高騰を見せた!(12月16日追記)

12月に入って、さらに短期間で4倍もの大高騰を見せました!

これまでのリップルの価格変動は、非常に小さく投資するには

あまり面白くないような感じでしたが、これからはそのあり方も変わっていくみたいです。

リップル社が自在にコントロールする、今のリップルはまさに

天下の大将軍のごとく、知力・体力・戦力に秀でており

これからまだまだ高騰していくことでしょう。

12月のリップル大高騰の要因や、今後の展望に関して詳細を知りたい方は

ぜひ以下の記事をご覧ください。

リップルの上手な買い方!

リップル ニュース10

最後に、リップルの上手な買い方を伝授して終わろうかと思います。これまでのリップルの特徴として、ニュースがあると一瞬高騰して、その後下がるという変化があるというのと、今後歴史的な大暴騰があるという(これは筆者の個人的な見解です)2つの特徴がありました。

この2つの特徴を考えて見ると、リップルの上手い買い方は、ロングとショートをうまく利用することでしょう。リップル関連のニュースが発表された後、価格はすぐに下がって落ち着いていきます。その段階である程度を購入しておいて、売り注文をショートとロングとで2種類出しておくという方法です。

次のニュースでどのくらいの価格上昇が見込まれるか、ある程度のヤマを張り、売り注文を出しておくといいでしょう。リップルの高騰は本当に突然やってきます。その時がくることを狙って、あらかじめ注文を出しておくと非常に楽です。

そして残りのリップルは、現在価格の10倍近くまで上がることを見越してロングで保有しておくのがベスト。ここ数ヶ月の間に大高騰が起こり、過去の歴史を塗り替える瞬間が訪れたら、本当に幸せになれると思います。

アルトコイン全般の「超お得」な買い方は、以下の記事の最後で紹介しています!少しでもお得に稼げるようになりたい人は、参考にしてくださいね!

著者:

関連記事

仮想通貨・最新情報!!

仮想通貨ランキング!

にほんブログ村 その他生活ブログ ビットコインへ

Key word

おすすめサイト

仮想通貨関連記事:著者一覧

お問い合わせ