トップページ › 最新ニュース(2 / 4ページ目)

最新ニュース(2 / 4ページ目)

仮想通貨Basic Attention Tokenと創設者ブレンダン・アイクを徹底解説

最新ニュース

webページのブラウザであるFirefoxを開発したMozilla社。 その最高責任者としての業績が有名なブレンダン・アイクが創設した仮想通貨Basic Attention Tokenが話題となっています。 この仮想通貨Basic Attention TokenはwebブラウザBraveと紐づいた画期的なブロックチェーンプロジェクトです。 ブラウザBraveとは 仮想通貨Basic Attention Tokenの説明をする前にブラウザ「Brave」の仕組みを述べなければなりません。Braveはブレンダン・アイクが言うところの「汚染されたwebページ」を本来の形に戻すブラウザです。「藻がいっぱい茂ってしまったプー・・・

仮想通貨Bitsharesと創設者ダニエル・ラリマーを徹底解説

最新ニュース

仮想通貨bitsharesは独自の分散型取引所を持ち、法定通貨とのペグとなるSmart Coinとも連動している実用性を重んじた仮想通過プラットフォームです。 仮想通貨Bitsharesの目的は? 仮想通貨Bitsharesはより現実の世界で仮想通貨の取引が行われ、事業のための手段としてBitsharesのプラットフォームが使用されることを目指しています。 実際にMUSEという音楽売買プラットフォームでBitsharesの技術は実用化されており、います。仮想通貨取引のプラットフォームとしてのシェアを増やしていくために様々な取り組みをしています。 PoWではなくDPoS PoW(Proof of Work)の仕組み・・・

いまからでも遅くない!?いまからでも参入したほうが良い仮想通貨投資!

初心者向け 最新ニュース
仮想通貨,稼ぐ

1.なぜ仮想通貨の存在は急激に世に知れ渡ったのか 皆さんご存知のビットコイン。仮想通貨の存在はこのビットコインブームから世に知れ渡りました。もともと無名で存在感のなかったビットコインは、どのような経緯で世に浸透していったのでしょうか ビットコインが現在のポジションを確立するまでにはいくつかのきっかけがありました。 1:ビットコイン。「仕組み」が誕生 これは有名な話ですが、2008年、サトシ ナカモトという人物がビットコインの論文をネット上に掲載しました。 これが仮想通貨の「仕組み」が誕生した瞬間です。 2:ビットコイン誕生 サトシ ナカモトの考え方に賛同する有識者達が募って、開発に開発を重ね、1年後の2009年、・・・

1/24 もうすぐ仮想通貨の格付け発表!!格付けのプロWeissが本気の格付け

最新ニュース
仮想通貨 格付け

1/24 (水)23:00〜 仮想通貨の格付け発表! 本日、1/24の日本時間23時頃に仮想通貨の格付けが発表されることが決まりました。今回発表される格付けは、非常に信頼できる情報であるため、格付け発表の内容によって、仮想通貨の価格が大きく変動する可能性が高いです。そのため、今回の格付けの発表の前後では、予期せぬ価格の乱高下が見られることもあるので、気をつけるようにしましょう。 また格付けで上位にランクインした仮想通貨に関しては、短期間で一気に高騰する可能性も考えられるので、今のうちによく考えて仕込んでおくのもありかもしれません。 格付けを行うのはWeiss Ratings これまで、ブログやTwitterなどで・・・

DMMビットコインとはどんな取引所なのか?

最新ニュース
DMMビットコイン, 取引所,DMM Bitcoin

DMMビットコインが新規登録を開始してきたことで、取引所の数が増えて、ますます仮想通貨市場やビットコイン市場が活発になってきたといえます。 最近は落ち着いてきたビットコインの価値ですが、新たな取引所がこうやって参入してきたことを見れば、長い目で見ればまた徐々に上がっていくと僕は見ています。 そんな中で、DMM BitcoinのCMの広告塔としてローラさんを起用し、まだ仮想通貨に興味のない層にも浸透させようという意図を感じるところではあります。 今回はDMMビットコインの内容を具体的に見ていき、皆さんに紹介していこうとおもいます。 DMM Bitcoinはどんな特徴があるの? DMMはもともとDMM.comでオンラ・・・

仮想通貨の所得計算(税金)に関する国税庁の見解!

最新ニュース
仮想通貨 所得税

ビットコインをはじめとする仮想通貨を売却又は使用することにより生じる利益については、原則として、雑所得に区分され、所得税の確定申告が必要となります。 この情報は、確定申告の対象となる仮想通貨の損益やその具体的な所得税の計算方法等について、取りまとめたものです。 (ただし、年末調整済みの給与所得を有する方で、仮想通貨の売却又は使用による所得が20万円以下の方については、その他に所得がない場合、確定申告は不要です。) 何に税金がかかるのか? 1 仮想通貨の売却 保有する仮想通貨を売却(日本円に換金)した際の所得の計算方法は、その売却価額と仮想通貨の取得価額との差額が所得金額となり、その所得金額に基づき所得税を計算しま・・・

ロシアの仮想通貨規制最新情報

最新ニュース
仮想通貨,ロシア

中国政府からの規制のため、多くの中国のマイニング企業は次のマイニング拠点の候補地としてロシアを狙っています。 ロシアにはマイニングに必要な安い電力に恵まれており、パソコンを冷ますことに適した寒い環境があるからです。 中国以外のマイニング企業もロシア進出を目指しています。 ただ、マイニング企業が心配していることはロシア政府の仮想通貨への対応です。 安定的にマイニングを行うには、その国が仮想通貨への理解が必要です。 中国政府のように、一方的に仮想通貨を禁止するようだとマイニング企業をはじめ、仮想通貨取引所も国外へと逃げてしまいます。 仮想通貨関連企業の進出を誘致することも難しいでしょう。 ロシア政府が仮想通貨をどのよ・・・

ビットコインがまさかの大暴落!?その理由と今後の動きは?

ビットコイン 最新ニュース
ビットコイン,値下がり

昨年末に急に高騰した仮想通貨。 一時は1ビットコインが220万円まで跳ね上がり、 いわゆる「億り人」を続出させました。 ところが一転して1月16日の深夜から17日の朝にかけて ビットコインの価値が大きく値下がりしました。 年末の大高騰のうわさを聞いて取引所に登録をし、 「さぁこれから、ビットコインを買ってやろう!」と 仮想通貨へ参入された方は特に大きな不安を抱えたかと思います。 そこで、 ・どうしてビットコインをはじめとする多くの仮想通貨が大きく値下がりしてしまったのか ・気になるビットコインの今後はどうなるのか についてお伝えをさせて頂きます。 ビットコインが大暴落した理由とは? 2017年末に急にCMやバラエ・・・

中国のビットコイン マイニング企業の行き先はカナダか?

最新ニュース
ビットコイン,マイニング

ビットコインを始めとした仮想通貨への規制を強める中国。 中国政府・中国人民銀行(PBOC)は、ビットコインに対する規制を続けます。 2018年1月にもビットコイン規制に関する会談が開かれたというニュースが流れています。 ビットコイン規制に嫌気がさしたマイニング企業は、こぞって中国からの脱出を計画しています。 中国のビットコイン・マイニング企業が逃避先として選んだのが、カナダです。 どうして、中国のマイニング企業はカナダを選んだのでしょう? カナダにマイニングの拠点を移す動きから、マイニング企業の今後の動きを予測することができます。 そこで今回は、中国のビットコイン・マイニング企業が新たな拠点としてカナダを選んだ理・・・

ビットコインのマイニングによって手に入るのは残り420万BTCのみ

ビットコイン 最新ニュース
ビットコイン,マイニング

2017年の価格急騰から取引価格がいったん落ち着きを見せたビットコイン(BTC)。 「もう、ビットコインはもう上がらないよ。これからは、アルトコインだね。」 周りでこのような意見を聞きますが、本当にビットコイン価格が上がらないのは事実なのでしょうか? ビットコイン価格の上昇は始まったばかりの可能性があるのです。 ビットコイン価格が上昇する根拠もあります!! 2018年に入ってビットコイン総供給量の内80%がすでにマイニングされているのです。 これから市場に出回る可能性のあるビットコインはたった20%の420万BTCしかないことをご存知でしたか? 需要と供給の関係上、欲しい人が多く、物が少ないと価格は上昇します。 ・・・

2018年DMMにLINEに仮想通貨少女まで!!日本の仮想通貨市場への新規参入ニュースまとめ

最新ニュース
仮想通貨,ニュース

盛り上がりを見せる仮想通貨市場。 ニュースで取り上げられることも多くなり、一般の方にとっても知られるようになった仮想通貨。 2018年はさらに普及が進むことになるでしょう。 2017年は仮想通貨が大流行しました。 1BTC(ビットコイン)が200万円になったり、仮想通貨で1億円以上を稼ぐ「億り人」という言葉が流行るなど、大きく仮想通貨が広まった一年になったといえます。 私の周りでも、「億り人」が2人出るなど本当に驚きでした。 そんな勢いを見せる仮想通貨市場に次々と新規参入が続いているのを知っていますか? 仮想通貨市場への新規参入が増えれば、仮想通貨取引価格の上昇が起こるでしょう。 そこで、今回は仮想通貨取引価格に・・・

Paccoin大高騰目前!仮想通貨で期待の草コイン?!

アルトコイン パックコイン(PAC) 最新ニュース
Paccoin 仮想通貨

密かに話題沸騰中の草コインPaccoin 今回は、一部界隈で話題沸騰中の仮想通貨、草コインを紹介します!紹介する草コインは、Paccoinという仮想通貨です。Paccoinは2018年の年始早々に大高騰をしたことで有名な仮想通貨です。過去のチャートを見てみるとわかりますが、1月1日からたった1週間で20倍にも高騰しています! またPaccoinを支持する人たちの独自の仮想通貨コミュニティが存在し、参入者も大きく増加していることで、影響力を持っています。2月、3月には大きなイベントもあることから、これから非常に期待のできる仮想通貨ですね! Paccoinは時価総額 第108位の草コイン 実は、Paccoinの時価総・・・

ビットコインの単位が変わる!?今からでも遅くないワケ!

ビットコイン 初心者向け 最新ニュース
ビットコイン,今から

ビットコインへの興味が湧いたけど、1BTC=200万!? ハードルが高くて始められないし、もう遅いかな と二の足を踏んでいた方も多いかと思います。 そこで今回、ビットコインは今からでも遅くない! という理由をお伝えしていきます。 ビットコインはまだ間に合う? 昨年末に急にビットフライヤーやコインチェックなどの 仮想通貨の取引所のCMがTVやyoutubeでバンバン流され、 ニュースやバラエティー番組でもビットコインが取り沙汰され、 今まで知らなかった方が仮想通貨の話を耳にすることが多かったのではないでしょうか。 昨年末のビットコインをはじめとする 仮想通貨の急な高騰ぶりを見ても注目が集まったのは一目瞭然ですね。 ・・・

日本の仮想通貨市場に新たな動き LINEが仮想通貨に参入

最新ニュース
仮想通貨,ニュース

勢いに乗っている仮想通貨に新たに参入を狙っている企業が、LINEです。 株式市場もLINEの日本の仮想通貨市場参入を歓迎しているようです。 LINEの株価は、この参入のニュースを受けて12月から15%以上の値上がりを見せています。 そこで、LINEの仮想通貨市場参入について紹介していきたいと思います。 今回の記事を読むことで、仮想通貨とLINEの株式2つで利益を可能になるかもしれません。 仮想通貨・株式の投資家にとって、必見の内容となっています。 LINEは仮想通貨市場に本格的な参入へ 日本で最も人気のメッセージアプリのLINEは、LINE上での仮想通貨を使用したモバイル決済サービスを準備しています。 LINEの・・・

世界の仮想通貨最新ニュースまとめ【どこよりも早い】

最新ニュース
仮想通貨,ニュース

世界中の政府・経済を巻き込んでどんどん拡大を続ける仮想通貨市場。 もはや、仮想通貨の影響を受けない国はこの地球上には存在しません。 世界中の政府が仮想通貨の動きを注意深く見守っていますが、仮想通貨に関する中国、日本、米国以外の情報はなかなか入ってこないのが現状です。 しかし、仮想通貨を巡る情勢はすごいスピードで変わっています。 中国政府は、仮想通貨取引業者を国内から追い出しました。米国や韓国も仮想通貨に関する規制を強めています。 中国、米国、韓国の仮想通貨への規制の影響で、仮想通貨市場は世界の様々な国に目を向けるようになって来ています。 そこで今回は、今後の仮想通貨市場で力を持つのではないかと思われる国の最新ニュ・・・

今稼げる!!仮想通貨FX取引所

仮想通貨ランキング!

にほんブログ村 その他生活ブログ ビットコインへ

Key word

おすすめサイト

仮想通貨関連記事:著者一覧

お問い合わせ