トップページ最新ニュース › 仮想通貨で稼げるのは投資だけじゃない!?仮想通貨ゲームに注目!

仮想通貨で稼げるのは投資だけじゃない!?仮想通貨ゲームに注目!

仮想通貨 稼ぐ

仮想通貨ブームが来ていますが、皆さんは仮想通貨に投資をした事はありますでしょうか?

仮想通貨が普及している今だからこそ、投資だけではなく「ゲーム」をする事で稼ぐ事が出来るので紹介させて頂きます。

ゲーム好きな方は必見ですので、仮想通貨とゲームの関係性や、投資などをする方に対してもリスクなどを紹介させていただこうと思います。

仮想通貨に関心がない方でも、今回紹介させて頂く事で仮想通貨に関心を持っていただけたらと思います。

仮想通貨について

まず最初に「仮想通貨」について紹介させて頂きます。皆さんは仮想通貨についてご存知でしょうか?仮想通貨は昨年2017年にブームが来ました。

その理由としてあるのが「ビットコイン」の価格上昇が主な理由としてあります。仮想通貨は2011年に初めて「ビットコイン」として誕生しましたが、現在では少なくとも1500種類以上、誕生しています。

そんなビットコインは2017年の始めには10万円程となっていました。ですが、12月には最大120万円になる程、ビットコインの価格が上昇した事によって、ニュースにもなりました。

またそれだけではなく、仮想通貨取引所のCMなども数多く流れるようになった為、仮想通貨に関心を持つ方や投資をする方が増加しました。

そんな仮想通貨ですが、利用している方の中には「億り人」と言われる、資産を数億円にする事が出来た方もいます。

仮想通貨は様々な銘柄がありますが、皆さんは何種類ご存知でしょうか?仮想通貨で稼ぎたいと考えている方は仮想通貨に関して知っておかなければいけないこともありますので下記で紹介させて頂きます。

仮想通貨の魅力とは?

では仮想通貨の魅力について紹介させて頂きます。仮想通貨の魅力として第一に挙げられるのが「稼ぐ事が出来る」というのがあります。上記で紹介させて頂いたように投資に成功した方は、数億円以上稼ぐ事が出来ています。

そんな魅力があるわけですが、仮想通貨には「特徴」というのがあります。皆さんは仮想通貨に関して何種類の銘柄を知っているかわかりませんが、有名な仮想通貨として「ビットコイン」や「イーサリアム」「リップル」などの仮想通貨があります。

このような仮想通貨は全て「特徴」に違いがあり、イーサリアムなどは「アプリ」などの基盤として使われいたりします。

このように仮想通貨には特徴に違いがある為、仮想通貨に投資をするにしても「需要」が無ければいけないわけです。

ですが、皆さんが知っている仮想通貨の殆どは需要がある仮想通貨が多いです。

その理由として上記で紹介させて頂いたように1500種類以上の仮想通貨の一部しか価値が高くなっておらず、取引されている通貨は価格変動が起きやすいので、それだけFXや株とは違い、稼ぎやすいというのが魅力としてあります。

それだけではなく、仮想通貨の魅力というのは「不完全」だと言う事です。

FXや株、それ以外にも仕事などをしている私達というのは法律が決まっていたり、取引時間の制限や、働く時間が決まっています。その為、稼げる時間が決められているわけです。

ですが、仮想通貨というのは24時間365日取引が可能となっており、社会人の方でも簡単に取引をする事が出来るので魅力があります。

これは上記で紹介させて頂いたように、法律が決まっていない部分も多くあり、不完全だからこその魅力だと言えます。

仮想通貨で稼ぐには!

皆さんは仮想通貨で稼ぐ為にはどうすれば良いと思いますでしょうか?殆どの方が「投資」をする事で稼ぐ事が出来ると思っていると思います。

勿論、仮想通貨は投資をして利益を得る事で稼ぐ事が出来るというのが一般的ではあります。

ですが、今回紹介させて頂くように仮想通貨で稼ぐ事が出来るのは投資だけではなく、仮想通貨を使った「ゲーム」でも稼ぐ事ができます。

下記では投資をしようと考えている方や、ゲームで楽しく稼ぎたいと思っている方に対して、魅力やリスクなどを紹介させて頂きます。

仮想通貨投資で稼ぐ

では仮想通貨投資で稼ぐ方法について紹介させて頂こうと思います。上記で紹介させて頂いたように仮想通貨というのは2017年に大きな盛り上がりを見せ、仮想通貨ブームが到来しています。

そんな仮想通貨に投資をしても難しいのではないかと思っている方も多いのではないでしょうか?ですが、そういった事はありません。その理由として挙げられるのが初心者の方でも投資に慣れる事で、誰しもが稼げるようになるからです。

仮想通貨というのは、私達が生活で使用している「お金」とは違い、価値が決まっていません。国によってお金というのは違いがありますが、価値が全て決まっています。このようなお金を「法定通貨」と言います。

しかし、仮想通貨というのは第三者を挟まない為、ビットコインやイーサリアムのようにその仮想通貨に「価値」があると思えば、購入する方がいます。そして、仮想通貨には最大発行数量が決まっている通貨などもあります。

ビットコインは最大発行数量が決まっているのですが、ビットコインは現在の価格が70万円となっています。

そんなビットコインには「需要」がある為、購入をしたいと思っている買い手がいます。

それに対して、ビットコインを売りたいと思っている売り手がいるわけですが、売り手が売りたいと思っている価格と、買い手が買いたいと思っている価格に違いがある事があります。

ですが、合意をする事で第三者を挟まずに取引が成立する事になります。このように売り手によって価格に違いがある為、仮想通貨の価格変動は起こりやすく、仮想通貨投資は稼ぎやすいです。

しかし、そんな仮想通貨の投資には注意しなければいけない事も沢山あります。初心者の方は仮想通貨の投資をする前に必ず確認をした方が良いので紹介させて頂きます。

投資をする前にリスクを知る

では投資をする前に仮想通貨のリスクについて紹介させて頂きますが「仮想通貨」そのものにリスクがあります。

上記で紹介させて頂いたように仮想通貨は需要と供給が成り立たなければ、価値というのは高くなりません。

その為、仮想通貨を購入したとしても仮想通貨の価値が高くならなければ買い手も見つからずに、無価値になってしまいます。

それだけではなく、仮想通貨は最初は価値が高くなったとしても、プロジェクトの失敗によって、価値が暴落してしまう事があります。

そういった場合に、損益になってしまう可能性もある為、仮想通貨に投資をする前に余裕のある範囲で投資をするようにしてください。

仮想通貨取引所にもリスクがある!

仮想通貨に投資をする上で大切なのが「仮想通貨取引所」の選び方になります。仮想通貨を取り扱っている取引所では「セキュリティ」が万全でなければいけません。

今年2018年の2月に起きた「コインチェック事件」のようにセキュリティが甘い仮想通貨取引所などは盗難されるリスクが高くなってしまいます。

またコインチェック事件では「ネムコイン」が580億円相当、盗難に遭いました。

これによって、現在でもコインチェックを含め、セキュリティが甘い仮想通貨取引所は金融庁によって、業務停止命令が下されています。

またこのように 利用する取引所を慎重に選ばなければ、貴方の資産が盗難にあう可能性もありますので十分に気を付けてください。

仮想通貨詐欺に引っかからないようにする

仮想通貨の投資をする上で一番気を付けなければいけないのが「仮想通貨詐欺」です。仮想通貨に投資をしている人であれば、ある程度危機感を持っておかなければいけませんが、上記で紹介させて頂いたように仮想通貨は「特徴」を持っています。

その特徴を活かした「プロジェクト」によって仮想通貨に投資をして価格が高くなった時に売却をする事で稼ごうとしている人が多くいます。

しかし、そういった人を目当てに存在しない仮想通貨を販売している詐欺師などもいます。

また、2017年には「ICO」を利用する方も増加しました。ICOというのは、投資家から資金を調達し、その資金を基にプロジェクトを発展させるのですが、投資家を狙った詐欺であるICO詐欺なども数多く存在しています。

リスク軽減をするには「情報」を!

上記で紹介させて頂いたように仮想通貨には様々なリスクが存在しています。このようなリスクを軽減させる為には「情報」を得る必要があります。

仮想通貨の価格変動はSNSなどで自分が保有している通貨の有利な情報を流している事が多くあります。その情報に乗せられ、確認もせずに投資をしてしまう事で失敗をしてしまいます。

また、これに関しては上記で紹介させて頂いた詐欺なども同様に、確信がある情報を得なければ投資をしてしまっても失敗する可能性が高く、稼ぐ事ができません。

その為、仮想通貨に投資をするのであれば、信頼出来る情報を基に投資するようにしてください。

リスク分散を忘れないで!

初心者の方が仮想通貨の投資をする場合に「リスク分散」をせずに期待している通貨のみに投資をする事があります。

ですが、仮想通貨は価格変動が起こりやすく、暴落をしてしまう危険性もあるので、同じ様に期待が出来る幾つかの通貨に投資をした方がリスク分散に繋がります。

なので、皆さんも仮想通貨に投資をした事がない方はリスク分散をして取引をするようにしていただけたらと思います。

仮想通貨はゲームで稼げる時代に突入!

では、仮想通貨は投資だけではなく「ゲーム」で稼げる時代に突入しています。ゲームをした事がない方もいらっしゃると思いますが、殆どの方がゲームをした事があるのではないでしょうか?

私達の生活には「スマートフォン」などが普及され、アプリゲームなどをしている方も多いと思います。それに伴って「Youtube」や「ニコニコ動画」など、動画共有サービスが普及され、Youtuberの動画によって「ゲーム」などの広告なども多く流れています。

そんなYoutuberの中には「マックスむらい」も含まれていますが、皆さんは「パズドラ」というゲームをした事はあるのではないでしょうか?アプリゲームが人気となった1つとしてパズドラも関係していると言えます。

そんなゲームですが最近では「eスポーツ」と呼ばれるようにゲームの大会が開かれています。ですが、日本では「賞金」が数十万円までしか設定することができません。

その理由として日本には「景品表示法」というのがあり日本で有名なゲーム大会が開かれない主な原因でもあります。

また日本にもプロゲーマーが多く存在していますが、海外のゲーム大会に参加する事が多いのですが、それでも日本のゲーム大会は他の国のゲーム大会に比べると完全に普及しているとは言えません。

ゲーム市場が仮想通貨を成長させる

ゲーム好きな方も多いと思いますが、上記で紹介させて頂いたようにスマートフォンや動画配信サイトの普及によって、ゲーム市場が成長しています。またそんなゲーム市場の半数がスマートフォンなどのアプリゲームが占めています。

ではどうして、ゲーム市場が仮想通貨を成長させるのか説明をさせて頂きます。ゲームには「課金」と呼ばれるシステムが存在しており、課金をする事でアイテムなどを購入する事が出来ます。

また、課金などでキャラクターを強くする事が出来たり、ゲームを更に楽しく出来るわけですが、課金をしたお金はアプリゲームを配信しているメーカーの収益になります。ですが、仮想通貨ゲームはそうではありません。

仮想通貨ゲームは、ゲームに課金をしてキャラクターを強くする事で仮想通貨として自分の資産を増やす事が出来ます。最近では「豚」を育成する仮想通貨ゲームが登場しています。

このゲームでは育てた豚を売却する事で仮想通貨を得る事が出来ます。このようにゲーム市場が成長する事で仮想通貨を成長させるということになるわけです。

ゲームをするだけで仮想通貨が配布される!

最後に仮想通貨を取り入れているゲームについて紹介させて頂きます。仮想通貨ゲームには下記のように3種類のゲームに分類されています。

・配布型仮想通貨ゲーム

「配布型仮想通貨ゲーム」はゲームをしたり、イベントに参加をしてクリアをする事によって、報酬として仮想通貨を得る事ができます。

ゲームには「ログインボーナス」と言ったように毎日配布される事があります。このように仮想通貨が配布されるゲームの事を「配布型仮想通貨ゲーム」と言います。

・ 取引型仮想通貨ゲーム

「取引型仮想通貨ゲーム」は上記で紹介させて頂いたように「豚」の育成ゲームなどで取引をしたり、売却をする事で仮想通貨を得る事が出来るゲームです。仮想通貨は冒頭に紹介させて頂いたように「価値」を買い手が決めます。

その為、キャラクターが育って需要があれば、それだけ高く売れる事になります。このように取引型仮想通貨ゲームはやり込んだ分だけ、稼ぐ事が出来ます。

・アフィリエイト型仮想通貨ゲーム

「アフィリエイト型仮想通貨ゲーム」はYoutubeのようにゲームを紹介して、広告塔となる事によって報酬として仮想通貨を貰える事が出来ます。アフィリエイト型仮想通貨ゲームは仮想通貨の特徴である「ブロックチェーン」を使用している為、コストが安く収益を得る事が出来ます。

このように仮想通貨ブームが来ていますが、今後は仮想通貨ゲームにも注目をして頂けたらと思いますので是非今回紹介させて頂いた内容を参考にしてみてください。

No tags for this post.

著者:

関連記事

今稼げる!!仮想通貨FX取引所

仮想通貨ランキング!

にほんブログ村 その他生活ブログ ビットコインへ

Key word

おすすめサイト

仮想通貨関連記事:著者一覧

お問い合わせ