トップページイーサリアム › 「仮想子猫」ってなに?!イーサリアムのアプリで育成ゲーム登場!今すぐ始めよう!

「仮想子猫」ってなに?!イーサリアムのアプリで育成ゲーム登場!今すぐ始めよう!

イーサリアム アプリ10

イーサリアムで大人気「仮想子猫」ゲームをしよう!

今仮想通貨の世界で、密かに大人気を博しているゲームアプリがあるのを知っていますか?

イーサリアムのプラットフォームを使って実現することのできる仮想子猫の育成ゲーム。

イーサリアムの通貨、イーサを使って、仮想の子猫を売買したり、育成したりすることができるゲームアプリなのです!

今まで身近に存在したゲームアプリとは一線を画しており、非常に面白いため

世界中で人気が出ているゲームアプリです。

イーサリアムのプラットフォームに存在するdAppというアプリケーションの中で

ランキング1位を獲得しているという、今めちゃくちゃアツいアプリですね!

仮想子猫ゲームにおけるイーサリアムのやりとりが爆発して

なんとイーサリアム取引の12%にも達したという報告もあったりします。

そしてその影響で、イーサリアムの取引が滞ってしまうという自体にも陥っており、イーサリアムの影響力がどんどん増大していて嬉しい話です。

そして何と言っても、仮想子猫たちがとっても可愛い!

自分専用の仮想子猫をゲットして、育てていくゲーム、なんとも癒されますね。

「イーサリアムのプラットフォームを使って仮想子猫を売買する」

と聞くとなんだかわかりづらいかもしれませんが

案外簡単にアプリを始めることもできますし

楽しく子猫を育成することもできるので非常におすすめです。

この記事では、仮想子猫のゲームアプリCryptoKittiesの始め方を解説しちゃいます!

あなたも今日から、自分のお気に入りの仮想子猫をゲットして

仮想子猫ライフを送ってくださいね!!

CryptoKittiesで仮想子猫を買う方法

イーサリアム アプリ11

ここから、CryptoKittiesというアプリで仮想子猫を買う方法を紹介していきます。

流れとしては、イーサリアムのウォレットであるMetamaskを登録し、その上でCryptoKittiesという仮想子猫育成アプリを登録。

お気に入りの子猫を見つけて、必要な額をMetamaskに送金して、そのイーサを使って購入!

という感じになります。

イーサリアムの通貨イーサを使って売買するわけなので

子猫を売買したり育成したりするゲームのアカウントだけでなく

イーサを使うための財布であるウォレットが必要になるわけですね!

それでは、順に説明していきます。

イーサリアムのウォレットMetamaskを登録

まずは、イーサリアムのウォレットであるMetamaskの登録です。

Metamaskを登録するには、パソコンを開いて

グーグルクロームの拡張機能を使用するのが便利ですので

もしグーグルクロームをお持ちでない方は、グーグルクロームというブラウザをダウンロードして起動してください。

グーグルクロームが起動できたら、Metamaskを登録します。

Metamaskの公式ページに飛ぶと、カクカクした犬が表示されたページが見えます。

イーサリアム アプリ1

ここから、GET CHROME EXTENSIONという文字をクリックすると

グーグルクロームの拡張機能を登録できるページに飛びます。

ここで拡張機能をダウンロードして登録してください。

イーサリアム アプリ2

Seedという12ワードの文字列は必ず保存!!

ダウンロードすると、グーグルクロームの右上に犬のアイコンが現れるのでそれをクリックします。

そうすると登録画面に移るので、パスワードを登録して、利用規約に承認してください。

そこでSeedと呼ばれる、意味不明な12ワードの文字列が出てきます。

この文字列は、非常に重要であり、アプリのアカウントと関連付いている情報になるので

他の人が誰もアクセスすることのできない安全な場所に記録しておいてください!

このSeedがわからなくなってしまうと、アプリを開くことができなくなったり

イーサが取り出せなくなってしまったりする可能性もあるので、要注意です!

CryptoKittiesを登録

Metamaskの登録がすむと、ついにCryoptoKittiesを登録することができるようになります。

CryptoKittiesの公式ページに行ってください。

“Start meow”というボタンがあるので、そこをクリックして登録しましょう。

イーサリアム アプリ3

Metamaskがグーグルクロームに登録されている場合、新規登録画面に移れるので

そこでメールアドレスやニックネームなどを記入して登録してください。

これでCryptoKittiesのアプリ登録は終了です!簡単ですね!!

CryptoKittiesで可愛い仮想子猫を発見!

イーサリアム アプリ5

CryptoKittiesのアプリに登録できたら、可愛い仮想子猫を見つけましょう。

右上のメニューに、Marketlaceというボタンがあるので、そこをクリックすると

購入することのできる仮想子猫がずらっと並んだ情報を見ることができます。

この中から、値段も考えつつ、可愛い仮想子猫を発見して購入しましょう!!

可愛い仮想子猫を発見したら、購入ボタンを押しましょう。

Metamaskと連携して、イーサとのやりとりをする画面になります。

可愛いけど手数料が高いことが!!

一つここで注意しておきたいのが

アプリ内で仮想子猫を試しに購入しようとして安くて可愛い子猫を選んでも

手数料が高いことがあるということです。

いくつか仮想子猫の購入画面をみて、手数料を確認してみましたが

手数料はすごくマチマチで、安い仮想子猫もいれば、バカ高い仮想子猫もいました。

手数料がどういう基準で定められているのかは、あまりわかりませんでしたが、よくわからず購入したりしないように、手数料もよく確認しておきましょう!

 

イーサリアム アプリ7

例えば、0.322772ETHで購入することのできる仮想子猫がいたのですが

手数料(Max Transaction Fee)は上の表のように0.2577347ETHとなっており

手数料が半額近く取られていることがわかりますね。これはかなり高額な手数料です!

要注意ですね。

そのため、手数料込みのイーサの必要量を確認してから、ウォレットにイーサを送金して、アプリで購入するという流れがいいと思います。

Metamaskにイーサを送金

イーサリアム アプリ4

Metamaskにイーサを送金していない場合、もちろん仮想子猫を購入することはできないので

Metamaskにイーサを送金して補充しておきましょう。

イーサに送金する方法は非常に簡単です。

グーグルクロームの拡張機能として、Metamaskの犬のアイコンがあると思いますが

そこをクリックすると、Metamaskを操作できる画面に移ります。

その画面の右上にメニューボタンがあるのでそこを押すと

QRコードを見るボタンと、アドレスをクリップボードにコピーするボタンがあります。

QRコードを見ると、その下にアドレスが書いてあって、それをコピーできますし

アドレスをクリップボードにコピーするボタンを押せば、貼り付けでアドレスを貼り付けられます。

このアドレスが、あなたのMetamaskのアドレスになりますので

送金元である、コインチェックやザイフなどから、イーサをこのアドレスに送金すれば

イーサ送金完了となるわけです!

CryptoKittiesでMetamaskのイーサを使って購入

イーサを送金できたら、先ほど購入しようとしていた仮想子猫をアプリの方で購入しちゃいましょう!!

これであなたも、自分の仮想子猫をゲットです。

さらに新しい仮想子猫を手に入れたり、育てたりしていけば

新しい子猫も作ることができるようになります。

イーサリアムの新アプリに今後も期待が高まる

イーサリアム アプリ12

今回はCryptoKittiesアプリでの仮想子猫の購入方法を紹介しました!

今後さらに仮想子猫の人気が高くなっていけば

自分の育てた仮想子猫が高い値段で売買できることもあるかもしれません!

それに新しい仮想子猫をどんどん育てることができたら、さらに面白くなっていきます。

そして今回紹介したCryptoKittiesというアプリは

イーサリアムというプラットフォームを使ったアプリのほんの一例になります。

今後さらに面白いイーサリアムのゲームアプリが登場したり

また新しく機能をもった有益なアプリもどんどん登場していくことになると思います。

イーサリアムが作っていく、dAppというアプリの世界にこれで一歩足を踏み入れたわけですが

将来的には、App Storeなどのアップルのアプリではなく

イーサリアムのプラットフォームに乗っかったアプリ

どんどん主流になっていくと思います。

現実のお金や取引が簡単にできるイーサリアムのプラットフォームを

前提にしたアプリは、非常に画期的です。

これまでの通貨や取引の概念を根底から覆すことになるものですし

アプリケーションという枠をさらに拡張していくことにもなります。

このイーサリアムの新しい波に早めに乗るためにも

ぜひ、可愛い仮想子猫たちを購入し、かわいがっていってくださいね!

著者:

関連記事

仮想通貨・最新情報!!

仮想通貨ランキング!

にほんブログ村 その他生活ブログ ビットコインへ

Key word

おすすめサイト

仮想通貨関連記事:著者一覧

お問い合わせ