ICO

【GACKTの仮想通貨】SPINDLEを8,000万円分買ってみた

ICO SPINDLE
GACKT SPINDLE 0

こんにちは! まるみえ編集長のRicoです。 昨年末、今話題のGACKTの仮想通貨SPINDLEを買ってみました。 GACKTファンが多数参入するのではと見込んで 話題のICOでいろいろ調べてみると可能性を感じたから、とりあえず8000万円分買ってみました。 私がこれだけ張った理由を、ホワイトペーパー出してみなさんに納得してもらおうと思ったけど、そんなに重要なこと書いてませんでしたので私が要約してお伝えしますね GACKTの仮想通貨「SPINDLE」の可能性 一言でいうと ■身内でいいファンドに参加できたり ファンドとは、基金を集めることがもともとの意味ですが、現在では資産運用会社を指す言葉であったり、金融商品を・・・

イーサリアムのICOの未来のために…The DAO事件から見えてくるICOの見極め方とは?

ICO イーサリアム
イーサリアムのICO0

過去に世間を大きく騒がせた「The DAO事件」。 イーサリアムの分裂や仮想通貨市場全体を震撼させたことから「第二のMt.Gox事件」と呼ばれ、大きな波紋を呼びました。 その事件の衝撃もさることながら、The DAOの構想自体も革新的なものであったことも注目を集め、イーサリアムのプラットフォーム上のICOで巨額の資金の調達に成功しました。 ゆえに、イーサリアムのICOといえばこのThe DAOであったと言っても過言ではありません。 補足をすると、仮想通貨を通じたクラウドファンディングのようなものであるICO(Initial Coin Offering)は、IPOに替わる次世代の資金調達方法として注目を集めています・・・

日本のICOに未来はあるのか!?世界の歴史からICOを考えてみる

ICO
日本のICO0

仮想通貨を利用して世界から資金調達を行うICO。 以前よりこのサイトで紹介されているように現状の法整備の不足による詐欺案件の増加により、仮想通貨への理解が浅い初心者が参入するのはかなりリスキーな代物です。 特に日本におけるICOは、政府の仮想通貨自体の法整備が追いついていないため、ICO=危険という認識が広まりつつあります。 そもそもICOとは何なのかについてよくわかっていない場合のために軽く解説しますと、 ある団体がプロジェクトを遂行する資金をBTCやETHなどの仮想通貨を通じて調達し、その見返りとして独自のトークンを提供する。 というのが、ポイントだけを抑えたICOの大まかな内容です。 傍から見れば、仮想通貨・・・

【中国で全面禁止】ICOでの資金調達について徹底解析します。

ICO ICOとは ビットコイン
ビットコイン,ICO,資金調達

近頃、中国でICOが全面的に禁止され、大きな注目を浴びました。 なぜ、世界で先駆けて中国でICOが禁止されたのでしょうか?もちろんその理由の裏にはICOを行う上での危険性を危惧し規制されたわけです。 日本でもICOの危険性を危惧し、禁止される日が来るのも近い話かもしれません。 今回はそのICOの危険性についてお話していきます。 スタートアップ企業の資金調達手段として『ICO(Initial Coin Offering)』新規仮想通過公開が今春から中国ではブームで大きな注目を浴びました。 上半期で合計は65件、26億元(日本円にして約400億円)の資金調達が行われたとされていますが、中には実際に存在しない仮想通貨を・・・

ICOと仮想通貨は何が違う?ICOは実は危険って本当?

ICO ICOとは
ICO 仮想通貨12

ICOは資金調達が目的 ICOとは”Initial Coin Offering”の略であり「クラウドセール」と呼ばれています。ICOは、株式を市場に上場して資金を集めるIPO(“Initial Public Offering”: 新規株式公開)になぞらえて作られた、仮想通貨向けの言葉になります。 すなわちICOとは何なのかというと、企業が資金を調達する為に利用する「新しい仮想通貨」を販売すること言えます。そして、このICOで販売されるコインが、トークンと言われるものです。 企業はトークンという仮想通貨を新しく作り、一般向けに販売を行うわけです。そうすると一般人が、ト・・・

仮想通貨のICOとは?資金繰りは仮想通貨でやる時代

ICOとは
仮想通貨 ICOとは

ICOとは仮想通貨を使った資金調達の方法で、Initial Coin Offering(新規仮想通貨公開)の略称です。この言葉を見てピンとくる方もいるかと思いますが、ICOとはIPO(新規株式公開)の仮想通貨版とも言えるでしょう。 IPOとICO IPOの仮想通貨版とはどういうことでしょうか。ICOはIPOに対する語なので、IPOと比較することで、ICOを理解しやすくなります。 企業がIPOで資金を調達する流れ 1、株式を発行し、出資者(企業のオーナーやベンチャーキャピタル等)に日本円で出資してもらうことで、企業は資金を調達する。 2、企業を成長させ、一定基準を満たすことで、証券取引所に新規上場する。株式を公開し・・・

仮想通貨・最新情報!!

仮想通貨ランキング!

にほんブログ村 その他生活ブログ ビットコインへ

Key word

おすすめサイト

仮想通貨関連記事:著者一覧

お問い合わせ