トップページウォレット/取引所 › 仮想通貨を始めるおすすめの取引所トップ3はこれ!

仮想通貨を始めるおすすめの取引所トップ3はこれ!

仮想通貨,取引所,おすすめ

仮想通貨を始めたいと思っている人にとっての第一歩が仮想通貨取引所の登録をすることです。初心者の人やこれから仮想通貨を始めようと思っているけれど「何から始めていいかわからない」「どの取引所に登録すればいいのか」など、二の足を踏んでいる方に向けて
詳しく解説していこうと思います。

ビットコインの取扱所の種類は?

仮想通貨,取引所,おすすめ
まず、仮想通貨の代表格であるビットコインを購入することができる取引所がいくつあるかご存知ですか?

日本でビットコインを扱える取引所は14社以上あります。

これはここ2年間で2倍以上増えている数字になります。いま、ますます過熱している仮想通貨ですが、いざ始めるとなる時に「どの取引所がいいんだろう」と思う人も当然出てくることと思います。

そこでこの記事では取引所の概要を大まかに理解でき、さらに自分にピッタリな仮想通貨の取引所が見つけられるようにお手伝いできればと思います。

ビットコインを扱っている取引所はこれ!

とにかくまず取引所にはどんなものがあるのかそれを一覧表で見ていただきましょう。

・GMOコイン
・bitbank(ビットバンク)
・bitFlyer(ビットフライヤー)
・Zaif
・coincheck(コインチェック)
・QUOINEX
・フィスコ仮想通貨取引所
・ビットポイント
・BTCBOX
・ビットトレード
・みんなのビットコイン
・Bitgate
・東京ビットコイン取引所

「ビットコインを取り扱っている日本の取引所だけでもこんなのあるのか」思ったのではないでしょうか?

ですがすべての取引所に登録する必要はありません。

おすすめの取引所はこの3つ!

仮想通貨,取引所,おすすめ
初心者の方に知ってほしいおすすめ取引所

BitFlyer(ビットフライヤー)
CoinCheck(コインチェック)
Zaif(ザイフ)

この3つになります。
初心者の方でも見たことがあるという人も出てくることと思います。テレビCMでも放映中の有名取引所になります。

ですが、たただ有名だからおススメとしているわけではもちろんありません。それぞれの特徴を見ていくことにしましょう。

ビットフライヤーとは?

仮想通貨,取引所,おすすめ
上の画像のある通りビットコインの取引量が国内第一位なのがこのビットフライヤーです。ビットフライヤーはビットフライヤー株式会社によって運営されていますが、その最大の特徴はといえばズバリ資本金の多さと信頼性の高さです。

ビットフライヤーは国内でも最大の仮想通貨取引所で2014年1月に設立されました。

世間を騒がせたマウントゴックス事件のように、仮想通貨取引所で最も警戒すべきことは、取引所がハッキングされたり、倒産されることです。

この点、ビットフライヤーは国内の取引所の中でも多数の大手企業から受けている出資を背景とした、セキュリティ面の高さから、倒産の危険性は最も低い取引所といえます。

ビットフライヤーの仮想通貨に対して三井住友海上火災保険が盗難補償保険を開始しているので、盗難による損失リスクはかなり低いといえるでしょう。

このように、ビットフライヤーは安定性と安全性が高いので、特に初心者が仮想通貨を購入するにはおすすめ取引所ということになります。

ビットフライヤーの特徴一覧

・運営会社の中で株式会社ビットフライヤーは資本金が国内取引所の中で最多
・売買できる通貨は2018年1月現在で6種類
・新規利用者の獲得に積極的
・bit Wire SHOPを使うと、実店舗で仮想通貨での支払いができる
・ビットコインを使ってビットフライヤーのサイトから通販ができる
・「ビットコインをもらう」でビットコインが貯められる
・bitFlyer Lightning(ビットフライヤーライトニング)という高性能取引ツール

新規利用者の獲得に非常に積極的

ビットフライヤーは、新規開拓に非常に積極的です。

ビットフライヤーから、公式ユーザー数は15万人を超えていると発表されています。これだけユーザー数が増えている背景には、CMやアフィリエイトなどを積極的に取り入れていることも影響しています。

Youtubeなどにも、動画がアップされていますので、ご興味のあるかたは一度ご覧になってみてください。

ビットコインを使ってビットフライヤーのサイトから通販ができる

ビットフライヤーのサイトにログインし、メニューの「ビットコインを使う」をクリックするとビットコインで買い物ができます。
ビットフライヤー公式サイトはこちら
今の段階では、「アマゾンの商品券」や「ゲソてんのゲソコイン」ぐらいしかありません。

他の取引所では、ビットフライヤーよりも買い物の選択肢が多いところもありますので、今後、ビットフライヤーも対抗して取扱商品が増えていくことが予想されます。

「ビットコインもらう」でビットコインが貯められる

ビットフライヤーでは、ビットコインが貯められる「ビットコインをもらう」というサービスを展開しています。

ビットフライヤーのメニュー画面から、「ビットコインをもらう」をクリックすると、さまざまなサービスの広告が表示されます。

その広告をクリックしてから、サービスを利用すると一定額のキャッシュバックがあり、そのキャッシュバック分がビットコインで支払われます。

キャッシュバックを受けられるサービスは数多くありますが、有名なものとしては、楽天市場、楽天トラベル、じゃらんnet、ZOZOTOWN、Huluなどがあります。ほかにも、ビットフライヤーのサイトを経由してクレジットカードを作成したりしても、ビットコインがもらえます。

仕組みとしては、ポイントサイトと同じです。

「ビットフライヤーのビットコインをもらう」と同様に、広告の利用でキャッシュバックがポイントとして支払われます。このポイントは現金などに交換が可能なため、インターネットを利用した副業の中でもかなり人気な部門になります。

bitFlyer Lightning(ビットフライヤーライトニング)という高性能取引ツール

この「ビットフライヤーライトニング」という取引ツールは、通常のFXトレードのようにトレードできるシステムで、レバレッジをかけてトレードすることができます。

レバレッジをかけて取引ができることで、効率的に資金が増やせる反面、資金の減り方もものすごい勢いになるので、資金管理が苦手な人や、損切が苦手な人は使わない方がいいかもしれません。

初心者の方にとっては、いきなりビットフライヤーライトニングを使うことはおススメしません。レバレッジをかけず、通常の取引をする方が安全でしょう。

コインチェックとは?

仮想通貨,取引所,おすすめ
次はコインチェックの解説をしていこうと思います。

これもテレビCM(出川哲朗のあれ)でやっていることで聞いたことがある方は多いと思います。

CMの中での兄さんは結局何も説明してくれていないので(笑)代わりにご説明させていただきます。

コインチェックの最大の特徴は日本国内でアルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱数がナンバーワンの取扱所だということです。

ビットコインを購入するための取扱所の解説中に混乱するかもしれませんが、そもそも仮想通貨の種類は全世界で2018年1月現在で1500種類を超えていると言われています。

その中で時価トップなのがビットコインであり、一番有名になっているわけです。時価がトップということは裏を返せば購入が高額で難しくなり、今後の価値高騰は考えにくくなることになります。

そうとなれば、>今は価値が低くても今後飛躍的に高騰し何十倍にも価値が跳ね上がるアルトコインを購入すれば、それを保有しているだけでかなりの資産を築くことが可能になるのです。

そういう意味では様々な種類(現在13種類)のあるコインチェック取引所でビットコイン以外の仮想通貨にも関心を持って置くのは、種類の少ないものよりも資産増加のチャンスを増やすことになるのは間違いないでしょう。

他にもコインチェックにはこんなメリットが!

仮想通貨,取引所,初心者
コインチェックのメリットとしては注文方法がシンプルで分かりやすいこと。そして取引所手数料が安いことの2点があげられます。

通常はアルトコインを購入する場合は、いったん日本円でビットコインを購入し、そのビットコインでアルトコインを購入します。

つまり間にビットコインを挟まなければいけません。

しかしコインチェックの場合は、間にビットコインを挟むことなく直接日本円からアルトコインを購入することが魅力なのです。

通常のアルトコイン購入手順

仮想通貨,取引所,おすすめ

コインチェックのアルトコインを購入の手順

仮想通貨,取引所,おすすめ
こうなっていくことでアルトコインの購入への手間が省けるだけでなく、日本円へ変える手続きがなくなることで余計な手数料も省くことができるようになっています。

コインチェックの注文方法はシンプルで分かりやすい

コインチェックの仮想通貨の購入方法は、シンプルで分かりやすいです。

購入までのステックは3つだけです。
①買いたい仮想通貨の種類を選ぶ
仮想通貨,取引所,おすすめ
②購入数量を入力する
仮想通貨,取引所,おすすめ
③「購入」を押す
仮想通貨,取引所,おすすめ
これなら初心者の方々でも簡単に仮想通貨の購入に踏み切れるのではないでしょうか?

コインチェックはビットコイン取引所の手数料が無料

コインチェック取引所では、取引手数料が無料になるキャンペーンを実施中です。(キャンペーンの終了日は未定)

そのためビットコインを売買するなら、コインチェックの「ビットコイン取引所」の利用がおすすめになります。

国内初!不正ログインにかかる損失を最大100万円まで補償

仮想通貨,取引所,おすすめ
コインチェックは悪意ある第三者からの不正ログインを防止するため、セキュリティ開発を推進しています。

それに伴い、コインチェックは東京海上日動と連携し、ユーザーアカウントへの不正ログインにかかる損失を最大100万円まで補償するサービスを開始しました。

補償の対象としては、コインチェックで二段階認証の設定をしているユーザー。

ユーザーは二段階認証をすることで「なりすまし被害」を未然に防ぎ、万が一の被害にもコインチェックから損害の補償を受け取ることができるというもの。

このコインチェック損害補償の試みは、国内初で画期的なものです。世界における仮想通貨の地位がよりしっかりしてきた証拠といえますね。

ビットフライヤー同様にセキュリティ面でもしっかりと克服してきた感じです。
コインチェック取引所公式サイトはこちら

コインチェックの手数料の確認

仮想通貨,取引所,おすすめ
コインチェックのみならず、仮想通貨販売所の手数料は割高傾向にあります。

これは仮想通貨元年ともいわれる空前の仮想通貨ブームにあるため、手数料も高くなっているわけです。手数料が高くてもそれをなかったことにするほどの価値の高騰が見込めるのが今の仮想通貨だからです。

とはいっても、わざわざ手数料が高い方法を選んで仮想通貨を売買する必要はありません。

ここではコインチェックの手数料をできるだけ抑えるポイントを紹介していきます。

販売所で手数料を抑えて取引するには

コインチェックの入金手数料をもっとも安く抑えられるのは、「銀行振込」です。

振込先口座は「住信SBIネット銀行」か「りそな銀行」なので、どちらかの口座から入金すれば振込み手数料は無料なんです。

特に住信SBIネット銀行から同行への入金だと、着金も素早いのでおすすめです。

コインチェックへの入金は、銀行振り込みのほかにも「コンビニ入金」や「クイック入金」があります。

入金の反映が遅いと不便ですよね。

手数料は割高になりますが、24時間入金できて即時反映が可能な、コンビニ入金やクイック入金が便利になります。

クレジットカードで購入しない

仮想通貨,取引所,初心者
何度も売買を繰り返していると手数料ばかりが嵩んでしまい、コスト倒れもしてしまいかねません。

またコインチェックには>便利なクレジット購入サービスがありますが、クレジットカード利用手数料もさらに上乗せされます。もっともコストがかかる購入方法なのでやめましょう。

クレジットカードでの購入時の手数料は「何%」と決まっているわけではなく、その時のレートと売り注文の量を元に算出していますので、ますますクレジットカードを使わない方が無難だといえますよね。

Zaif(ザイフ)とは?

仮想通貨,取引所,おすすめ
3つ目にご紹介する取引所はZaif(ザイフ)です。

ザイフは2015年3月4日にオープンしたビットコインも扱っている仮想通貨取引所になります。日本のテックビューロ株式会社により運営されています。

2014年7月にBitcoinウォレットサービスとして登場、2014年4月から運営していたEtwingsという取引所を買収してリブランドされたのがザイフになります。

ビットコインを取引すると手数料が「もらえる」

まずお笑いコンビ「かまいたち」が楽しく「Zaif」について教えてくれています。まずは見てみてください。

わかりやすいですよね。

そうです。何よりザイフはビットコインを取引すればするほど、手数料がもらえちゃうサービスを実施しています!さらに機関限定でそのもらえる手数料が5倍にもなっているのです!

ビットコインだけでなく、ほかにもモナコインを取引すると手数料が貰えるのです。

手数料はマイナス0.01%ということで、つまり0.01%分の手数料が貰えるということなのです。

ただ条件がありまして、ザイフで本人確認書類を提出することです。ザイフの口座はメールアドレスだけで作れますが、しっかり本人確認手続きを完了させて「マイナス手数料」のメリットを享受してください。

ZaifのURLはこちら

年率最大3.6%のログインボーナス

ザイフでビットコインの取引をすると、前日のビットコイン残高の0.01%をログインボーナスとして受け取ることができます。毎日ログインすることを1年間継続したとしたら、最大で3.6%ということになります。

ただしこのボーナスを受け取るのにも条件はあります。
・本人確認済みであること
・前日のビットコイン残高が3.0BTC以上であること
・直近3カ月の取引残高が10万円以上であること

※「コイン積立」をしている場合は3つ目の取引残高の条件は免除されます。

コイン積立ができる

仮想通貨,取引所,おすすめ
動画で言いているように、定期貯金の要領で、それをビットコインでも自動積立できるのです。毎月27日に引き落とし、そのお金でビットコインを買います。

信用取引ができる

仮想通貨,取引所,おすすめ
ザイフでは信用取引ができます。

レバレッジは1倍、2.5倍、5倍、7.77倍の中から選択できます。最大で7.77倍まで取引可能ですので、13万円ほど準備すれば100万円の取引が可能となります。資金効率の高い取引が実現しますよね。

取扱通貨一覧

ザイフでの取引通貨一覧は以下の通りです。
・bitcoin
・NEM
・ethereum
・MONACOIN
・Counterparty
・Bitcrystls
・Storjcoin X

この中でも特にネムとモナコインのようなアルトコインをほぼ手数料無料で購入できるようになりますから、ぜひ始めてみてください。

おすすめの取引所まとめ

仮想通貨,取引所,おすすめ
ここまで初心者の方々がまず見るべき取引所を紹介してきました。簡単にまとめると・・・

・セキュリティの高い最大手のビットフライヤー
・豊富なアルトコインを手軽に取り扱えるコインチェック
・手数料が貰えて自動積立もしてくれるザイフ

ということになります。

追加情報も載せていきましたが、初心者の方にとってはこんな感じでざっくり理解していただいて、何はともあれ第一歩としてそれぞれの登録をやってみてください。

中には手数料が貰えちゃう取引所まであるのですから、何もせず過ごしていることでそれだけでも損をしていると言えます。

他にもご紹介したい仮想通貨取引所はありますが、それはまた次の機会に紹介していきます。

では。

著者:

関連記事

今稼げる!!仮想通貨FX取引所

仮想通貨ランキング!

にほんブログ村 その他生活ブログ ビットコインへ

Key word

おすすめサイト

仮想通貨関連記事:著者一覧

お問い合わせ