トップページ › 上島さんの記事一覧

上島さんの記事一覧

アトミックスワップで取引所が消える!?モナコインを爆謄させた革新技術とは

ビットコイン
アトミックスワップ0

1/20にモナコインがDCRという仮想通貨に対し、アトミックスワップを行うことに成功したというニュースがありました。 この朗報をうけ、 モナコインは大きな値上がりと取引量の増加を記録しています。 https://coinmarketcap.com/currencies/monacoin/ 1月中旬の仮想通貨暴落以前の値を更新する形で値を上げていますね。 このことからも、 「アトミックスワップ」というものが市場にとってダイレクトな好材料だったことがわかります。 そこで今回は、 このアトミックスワップとはいったいどんなものなのかを解説していこうと思います。 取引所がいらなくなるアトミックスワップ アトミックスワップと・・・

【速報】コインチェックから580億円のネムが消失【記者会見情報あり】

ネムコイン 最新ニュース
コインチェック ネム1

今コインチェックで大変なことが起きています。 なんと、 ビットコインの売買を除き、NEM(ネム)を皮切りに全ての仮想通貨の取引・出金・売買が停止してしまったのです。 それにとどまらず、 クレジットカード、ペイジー、コンビニ入金によるコインチェックへの入金もストップしているとのこと。 私もコインチェックでNEM(ネム)を購入していましたので、 大した金額ではありませんでしたが、急遽保有していたNEM(ネム)をダメもとで出金手続きをしておきました。 ただ、 この出金手続きが働くかどうかはまだわかりません。 なぜこんな状況に陥ってしまったのか。 今回は「第二のマウント・ゴックス事件」となった、 史上最悪の事態について解・・・

驚愕の送金革命!?リップルのネットワークが作る未来とは

リップル
リップル ネットワーク0

「Internet of Value」 これは、リップル(XRP)の管理・開発を担っているリップル社が掲げているビジョン、つまりリップル社が実現しようとしている理想の世界です。 1980年代に出現したインターネットによって、 情報が伝達する速度は劇的に変化しました。 その後の技術力の進歩・ブレイクスルーにより、インターネットは文字通り世界を変えるほどの力を持つようになりました。 インターネット出現以来、情報の伝達する速度は指数関数的に増えています。 また個人が情報発信するようになり、個人の活躍が目立つようになりました。 情報のスピードにお金が追いつかない 情報、情報としつこいようですが、 これは世界のビジネスと深・・・

世界を獲るリップル社の野望 その切り札であるILPとは!?

リップル
リップル ILP0

ILP(Interledger Protocol)はリップル社が目指しているビジョン「Internet of Value」を実現するための基幹となる技術です。 リップル(XRP)の管理・開発を行っているリップル社のCTO(最高技術責任者)であるステファン氏は「ILPのためだけに、フルタイムで働くエンジニアを雇っている。」と述べており、リップル社にとってILPの開発がいかに重要なものであるかが見て取れます。 前回の記事で世界を網羅するリップルのネットワークについて解説いたしましたが、ここでもILPは基幹となる技術であることがたびたび登場いたしました。 今回は、 このリップルの大黒柱ともいえるILPについて解説してい・・・

エイダコインとイーサリアムは兄弟!?その違いと将来性を徹底解説しました!

エイダ
エイダコイン 0

10月2日にやっとのこと公開されてから早2か月、 エイダコインは時価総額で見ると、全仮想通貨中5位前後に位置づけるほどの人気通貨になりました。 1月18日現在、エイダコインは5位になっています。 上の画像でいう「Cardano」と表記されているものがエイダコインです。 ここで一つ不思議に思うことはありませんか? 「なぜ『ADA』と表記せずに『Cardano』と書かれているのか?」 そこで今は「ADAcoin」と「Cardano」、日本語で発音する「エイダコイン」と「カルダノ」の関係についてお話ししていこうと思います。 エイダコインの土台であるカルダノ 細かい説明を後にして結論を先に言いますと、カルダノとはエイダコ・・・

リップルとの提携で何が起きる!?リップルとマネーグラムが世界を変える日

リップル
リップル 提携0

先日の仮想通貨全体の大暴落から数日たち、リップル(XRP)の反発の強さに関心を覚えている人も多いことと思います。 なにしろ、他の仮想通貨に引きずられる形で暴落している間も好材料となるニュースが多くありました。 時期としては少し前の話ではありますが、マネーグラムとリップルの提携のニュースもその一つです。 リップル(XRP)の開発、発行元であるリップル社と、国際送金サービスを提供するマネーグラムとの提携より以前から、リップルには数多くの提携話がありました。 これらはどれもXRPの価値を上げていくことが期待できる良いことのように思えますが、実は多くの批判に曝されてきたことも事実です。 「提携の話は結構だが、結局はXRP・・・

大問題のビットコイン!?ビットコインはいずれ世界の電気を食い尽くす

ビットコイン
ビットコイン 問題0

1月中旬の仮想通貨の暴落のあと、ビットコインはじわじわと値を回復してきていますね。 これまでの価格高騰に補正が入った形で、いったん底を見せたというのが実態でしょう。 ただし、これはあくまでも予想で100%確実なものではありません。 何かが起こった場合、いきなり価格を下げることは十分に考えられます。 特にビットコインの場合、仮想通貨の基軸通貨という性質を持っている以上、ビットコインが何か問題を起こして価格が下落した際はアルトコインの価格にもダイレクトヒットするため非常に重要です。 ということで今回は、仮想通貨全体の価格にも当然影響してくるビットコインが抱える問題の一つについて解説していきましょう。 今回ご紹介するの・・・

リップルのロックアップで何が変わった?リップル『実用化』の道へ

リップル
リップル ロックアップ0

最近300円超えという大きな盛り上がりをリップルは見せています。 その契機となったとも言えるのが、リップルの運営・発行を担っているリップル社が行ったロックアップだと言われています。 ロックアップがどんなものなのかの説明は後述するとして、大事なのはその行われた時期です。 55B $XRPが現在エスクローに預託されました。これが$XRPマーケットにどのような意味をもつかについてはこちらをご覧ください。https://t.co/sbBjnxrXhz — Ripple (@Ripple) 2017年12月8日 このようにリップル社がロックアップを行ったと発表したのは12月7日です。 そしてその前後のリップルの価格の推移を・・・

【仮想通貨投資の方法の基本編】これから仮想通貨で初めて投資に足を踏み入れるあなたに

初心者向け
仮想通貨 投資 方法0

仮想通貨がアツい!! 仮想通貨への投資は今がチャンス! という情報がネット上で溢れ始めて久しいです。 また少額の投資から始められ、やり取りの全てがネット上で完結するという取っつき安さも仮想通貨投資の特徴です。 この盛り上がりをきっかけにして、「投資」という世界に初めて足を踏み入れることになった人も多いでしょう。 ということで今回は、 これまで株やFXで資産運用をした経験がなく、仮想通貨で投資を始めてみようと思っている人に向けて、 「何も分からずにお金を突っ込んで損をする。」 ことの無いよう、仮想通貨の内容を交えながら仮想通貨投資の方法の基本的な話をしていこうと思います。 なんとなくで売り買いしてはいけない まずあ・・・

【続編】仮想通貨チャートの見方:応用編!!このローソク足はどういう意味?

初心者向け
仮想通貨チャート見方0

今回は前回のローソク足のお話の続きです。 そもそもローソク足ってなに?という方は前回のこちらの記事へどうぞ。 前回はチャートの構成単位であるローソク足の意味を簡単に解説し、 実際の仮想通貨のチャートを読んでみました。 そこで私は、「特定の形のローソク足」には名前がある。 という話をして終わりましたね。 さて今回は前置きもそこそこに、 この「特定の形のローソク足」のうち、以下の代表的な9種類のローソク足を早速ご紹介していきましょう。 ・大陽線、大陰線 ・小陽線・小陰線 ・十字線 ・上影陽線・上影陰線 ・下影陽線・下影陰線 この順番でそれぞれ解説していきます。 両極端の大陽線・大陰線 図にあるように、 大陽線は価格に・・・

エイダコインを大解剖!!いったい何がスゴイ仮想通貨なの?

エイダ
エイダコイン0

詐欺だ詐欺だと言われ続けて約一年。 数多くの非難にさらされながらも、いざ公開されると価格が数十倍にも跳ね上がり、 その後も目玉の仮想通貨として順調な伸びを見せているエイダコイン。 10月30日には、中国のBinanceという取引所でも公開されて高騰し、 11月28日には、イーサリアムの仮想通貨であるETH(イーサ)建てでの売買が行われるようになり、1日で3倍にもなるというまたしてもすごい大高騰を記録しました。 この立て続けの高騰に関しては、下の記事にて詳しく紹介していますので、最新情報を知りたい方はこちらをどうぞ↓ また、エイダコインがこれほどまでに詐欺呼ばわりされたことに関しては、こちらの記事で詳しく解説してい・・・

仮想通貨チャートの見方の基本のキ!!ローソク足とはなんなのか?

初心者向け
仮想通貨チャート見方0

以前、株やFXなどと違って仮想通貨の投資においては、 発行主体の分析によって「割安感」や「将来性」を予測するファンダメンタルズ分析は大きな参考になるのは難しく、 これまでの価格変動を記録したチャートを分析することにより、上昇・下落パターンを導き出すというテクニカル分析を主体にした投資方法が適している、 とお話しいたしました。 しかし、だからと言って 「チャートをよく見ましょう」 と言われても、どのような見方をすればいいかわかりませんよね。 そこで今回は、仮想通貨のチャートの正しい見方を理解するために、 仮想通貨のチャート分析の基本である「ローソク足」について解説していこうと思います。 チャート分析の基本のキ ロー・・・

エターナルコインが怪しい理由を徹底解剖!実は可能性に満ち溢れている?

アルトコイン 詐欺/トラブル
エターナルコインは怪しい0

最近、仮想通貨について調べていると 『エターナルコイン』なる仮想通貨 の広告を目にするので調べていてみました。 すると、個人的には「?」が多くついてしまう内容だったので、それらを客観的に見定めて記事にいたしました。 「エターナルコインは怪しい」 と思っている方にとって参考にしていただけると幸いです。 なんで広告を打つのだろう? 「仮想通貨」は誕生してから8年が経ったとは言え、まだまだ新しい試みが行われている変化の激しい業界です。 とりわけ今年は「仮想通貨元年」と呼ばれるほど、仮想通貨自体が大きな注目を集めた一年でありました。 そういう情勢ですから、日々過ごしていて仮想通貨に関するニュースを聞かない時はありません。・・・

イーサリアムの抱える問題解決の方法とは?開発者が台湾で語った内容を超訳解説

イーサリアム
イーサリアムの問題0

11/25日の台湾の首都タイペイにて、イーサリアムの創業者であるヴィタリック・ブテリン氏はミートアップイベントにて、イーサリアムの今後の新しいロードマップを公開しました。 その内容とは、現状抱えているのイーサリアムの問題点を解決する具体的な方法を示したものでした。 ただそこで説明された内容というのが、なかなかに専門的なものであったため、日本語のニュースを読んでも難解です。 ということで、今回はブテリン氏が台湾で発表した「イーサリアムが抱える問題と解決方法」を初心者でも分かりやすいようにお話ししようと思います。 イーサリアムの4つの問題点 ブテリン氏はイーサリアムが抱えている問題点として、次の4つを挙げました。 1・・・

イーサリアムの問題だったのか!?300億凍結を起こした盗難事件とは

イーサリアム
イーサリアムの問題0

あくまでネット上の仮想の存在である「仮想通貨」は、現金として所持することのできる法定通貨とは違った脅威に晒されています。 そのうち一番代表的なものがウイルス・ハッキング攻撃による盗難です。 仮想通貨は別名「暗号通貨」と呼ばれているように、ブロックチェーンの暗号化技術、秘密鍵・公開鍵の存在から、もともと改ざん・ねつ造が難しいものではあります。 しかし、どんなものにも完璧は存在しないように、仮想通貨も外部の攻撃に負けてしまうことがあります。 その大きな原因となるのは、「秘密鍵」の流出です。 ハッキングによって秘密鍵を盗まれてしまうと、その秘密鍵で保管していた仮想通貨を根こそぎ持って行かれてしまうのです。 実際のところ・・・

仮想通貨・最新情報!!

仮想通貨ランキング!

にほんブログ村 その他生活ブログ ビットコインへ

Key word

おすすめサイト

仮想通貨関連記事:著者一覧

お問い合わせ