トップページモナコイン › 日本初の仮想通貨、モナーコインの面白い使い道3選!

日本初の仮想通貨、モナーコインの面白い使い道3選!

モナーコイン、使い道

モナーコインという仮想通貨を聞いた事があるでしょうか?

実を言うとこのモナーコインは日本初の仮想通貨なのです。
有名なビットコインと比べると市場規模はかなり小さい仮想通貨ではありますが、ビットコインとは異なり、特徴的な使い道の仮想通貨になっています。

今回の記事では、そのモナーコインがどんな特徴を持ち、どのように活用することができるのかについて紹介していきます。

日本初の仮想通貨、モナーコインとは??

モナーコイン、使い道

まずは、モナーコインはどんな使い道をするために産まれたのかについて紹介していきます。

元々、モナーコインは日本最大の電子示掲示板である「2ちゃんねる」から生まれた仮想通貨であり、コインのデザインには「2ちゃんねる」内で多くの方に利用されているキャラクターである「モナー」が使われているため、その名前をモナーコインとされています。

モナーコイン、使い道

使い道としては、「2ちゃんねる」の周辺サービス内で実際に使うことができるということで開発された通貨です。

しかし、今では「2ちゃんねる」の周辺サービスだけ出なく、様々な方面に渡って使うことができるようになっており、日本で、使用できる場所が1番多い仮想通貨として知られています。

なので、モナーコインは使い道が多く実用性の高い仮想通貨であるということができます。

では、実際にモナーコインにはどんな使い道があるのかをこれから紹介していきます。

仮想通貨、モナーコインの使い道3選!

1、モナーコインの使い道①

モナーコイン、使い道

「2ちゃんねる」周辺サービスに利用できる

●Monappy
Monappyはモナーコインを用いた総合コミュニティであり、モナーコインに関する様々な情報を収集でき、デジタルコンテンツを購入または、出品をして売ることができます。

●DeGiket
DeGiketとは、大規模デジタル同人ショップのことです。

●ニコニコ動画での投げ銭
動画に対して良いと思ったときにモナーコインで投げ銭と呼ばれるチップを動画の投稿者に渡し、動画を評価することができます。

これらのように、もともとモナーコインは、「2ちゃんねる」やニコニコ動画といった個人の作品をより良いものにし、ネット内を更に活気付けるという目的で作られたため、使い道としては売買のための通貨や投げ銭(チップ)といったユニークな形式になっています。

モナーコインの使い道②

モナーコイン、使い道

モナーコインで買い物の決済をすることができる

●Bitcoinmall
Bitcoinmallは仮想通貨専用のショッピングサイトです。カメラやAV機器などの家電製品やスポーツ用品など様々な分野のものを取り扱っています。

●Ark
ArkはPCやその周辺機器を販売しているお店です。オンライン上だけでなく、実際に秋葉原にあるお店でもモナーコインの使用が可能です。

モナーコインの使い道③

モナーコイン、使い道

アマテンというサイトでは、仮想通貨であるモナーコイン、ビットコインでAmazonや楽天のギフトカードを約10%の価格で手に入れることができます。

まとめ

現段階ではモナーコインはやはり、一般向けというよりは「2ちゃんねる」やその周辺サービスの方々に対応した使い道が多いですね。

ですが、少しずつモナーコインの使い道の幅が広がっているというのも感じます。この先、仮想通貨というジャンルがさらに多くの人に広がっていく際には、必ず日本初の仮想通貨であるモナーコインが重要な存在となってくるため市場価値も高くなると考えられます。

今回はモナーコインの使い道にフォーカスして紹介させていただきましたが、今後はモナーコインの将来性やお金稼ぎの情報に関しても情報を提供させていただきたいと思います。

著者:

関連記事

仮想通貨・最新情報!!

仮想通貨ランキング!

にほんブログ村 その他生活ブログ ビットコインへ

Key word

おすすめサイト

仮想通貨関連記事:著者一覧

お問い合わせ