トップページイーサリアム › あなたに合うものはどれ?イーサリアムのウォレットのおすすめを紹介します!

あなたに合うものはどれ?イーサリアムのウォレットのおすすめを紹介します!

イーサリアムのウォレット0

ウォレットの基本事項に関しては下の記事で解説していますので、「そもそもウォレットとはなんぞや?」という場合はこちらを読むことをおすすめいたします。

意外に重要!ウォレットの種類とおすすめとは?↓

この記事では、「仮想通貨の種類」と「ウォレットの形態」の二つの軸からウォレットの種類を解説し、特にウォレットの形態に焦点を当てて有用なものをおすすめしています。

確かに、ウォレットの基本を押さえるには、この記事を読めば一発OKです。

しかし、
「具体的にどのウォレットを使えばいいのか?」
となると難しくなります。

それは当然で、ウォレットは「仮想通貨の種類」によって細分化されているため、一記事の中で数あるアルトコインのウォレットを解説するのは不可能です。

なので今回の記事では、前者の「仮想通貨の種類」に注目したウォレットの解説をしていきましょう。

今回取り上げるウォレットの仮想通貨は、

仮想通貨市場の三大巨頭、BTC・BCHと並ぶ、次世代ブロックチェーンの風雲児「イーサリアム」が生み出す通貨、「ETH(イーサ)」です。

ウォレットに関する補足情報

イーサリアムのウォレットのおすすめを解説していく前に、2つほどウォレットに関する補足情報を追加しておきます。

ウォレットは通貨の種類ごとに違う

先ほどの前置きでも書きましたが、全体としてウォレットを種類で分けるとなると、仮想通貨の種類とウォレットの形態で分類することができます。

ただ何か一つのウォレットに着目した際、一番に気にするべきなのは、
「そのウォレットがどの仮想通貨のものなのか。」
です。

形態を気にするのはその後です。

例えば、あなたがスマホのカバーケースを求めてお店に行った時、真っ先に見るのは「そのカバーケースが自分のスマホに対応しているなのか。」ですよね?

IPhoneを持ってるのにGalaxyのカバーケースを見たって仕方がありません。

イーサリアムのウォレットおすすめ1

簡単な話、これと同じです。

例外として複数種類の仮想通貨で使えるウォレットもあります。

その場合、ウォレット内で分類されています。

当然といえば当然ですが、仮想通貨は混ぜて管理することはできないということですね。

取引所のウォレットとは

取引所のウォレットは、オンラインウォレットに属するものです。

仮想通貨のリスクは、仮想通貨を一時的にでもオンラインの環境にさらしてしまっているときに、ハッキング被害にあって盗まれるところにあります。

取引所のウォレットは、

ある取引所が提供しているウォレットに取引所機能がついている、というものです。

このウォレットはオンラインであり、しかも取引所の管理しているものなので、便利ではありますが、セキュリティー上はあまりよろしいものではありません。

よって、取引所の提供するウォレットに多額の仮想通貨を預けておくのはいけません。

とはいっても便利であることは確かですので、運用に必要最低限の量を預けておくなどの兼ね合いが大切です。

イーサリアムのウォレットをリストアップ!

さて本題に入る前に随分と字数を使ってしまいました。

それでは、いよいよイーサリアムのウォレットのおすすめを紹介していきます。

それぞれ、日本語対応や操作難易度によって属性が違いますので、あなた自身で合ったものを選んでみてください。

プロ仕様のMist

Mistは、イーサリアムが公式に無料リリースしているデスクトップウォレットになります。

無料であるのにも関わらず、様々な操作が出来るのが強みです。

ただ、このウォレットをパソコンにインストールする際、一緒にブロックチェーンのデータもくっ付いてダウンロードされます。

よって、高スペックなパソコンでなければまともに動作しません。

最近はすべてのブロックチェーンのデータを取り込む必要がなくなったせいか、ある程度の負荷は軽減されたようです。

このようにエンジニア向けのウォレットであるのに加えて、日本語非対応であることが操作難易度の高さに拍車をかけています。

イーサリアムのウォレットおすすめ2

パソコンのスペックには自信がある!
英語も全然OK!
パソコンの専門的な操作も大丈夫!

という人にはおすすめできるイーサリアムのウォレットですが、

仮想通貨初心者です。
機械とかよく分からない。
英語も得意ではない。

という場合は控えた方が無難であると思います。

Mistはプロ仕様ゆえに・・・

Mistでは、取引で使用する暗号である秘密鍵が、パスワードでさらに暗号化されており、ウイルスやハッキングに対しては大きな障壁となっています。

ただ、これは裏を返せばパスワード紛失やバックアップデータ紛失のリスクが高くなることを意味します。

データ自体は大きなものではないので紙の印刷で出力して対処することは出来ますが、それにしても手間がかかるのは事実です。

バランスの取れたMyEtherWallet

これはイーサリアムのウォレットの中では一番有名なものでしょう。

公式ではありませんが、今のところ一番バランスがとれているウォレットです。

イーサリアムのウォレットおすすめ3

分類としてはデスクトップウォレット。

オフラインで管理するウォレットも作成可能であり、後述のTREZORというハードウェアウォレットと連携することが可能。

ペーパーウォレットとして出力することも簡単にできるので、セキュリティーとしてはかなりのものになります。

また、イーサリアムとイーサリアムクラシックを自動分類することもできるので、両方持っている場合はとても便利です。

MyEtherWalletは完ぺきではない

非公式のため、詐欺やハッキングのリスクはMistより高いことは仕方がありません。

さらに、ブロックチェーン情報の取得は外部サーバーを経由しているので、この部分でのセキュリティーリスクも存在します。

またMistとはちがい秘密鍵がそのまま表示されるので、ウイルスやハッキングのリスクは高いです。

一応、ペーパーウォレットによる出力で対応可能ではありますが、その分手間を必要とするのはデメリットといえるでしょう。

最強セキュリティーのTREZOR

とにかく安全にイーサリアムを保管したい場合は、TREZORがおすすめです。

オンライン環境にさらされることのないハードウェアウォレットであり、USB経由でPCからウォレットを操作することができます。

このようにウイルスやハッキングの被害を受ける機会が極小化されているため、TREZORは現状もっとも安全なウォレットと言われています。

これにMyEtherWalletのオフラインのウォレットと連携することができれば、ウイルス・ハッキングのリスクはゼロになります。

イーサリアムのウォレットおすすめ4

大きさも手のひらサイズで操作も簡単。

日本語非対応ではありますが、サポートは日本語で対応しています。

これから本格的にイーサリアムの投資に取り組んでいきたい場合は、このTREZORがおすすめです。

現物であるTREZOR

やはり現物として保管することになりますので、紛失のリスクがいつもつきまとうことになります。

「整理整頓が得意で、絶対に無くすことはない。」
という人は問題ありません。

しかし紛失=全ロストという状況を考えると、ハッキングの被害を受ける確率より無くす確率の方が高いな、という人は気を付けた方がいいでしょう。

また、TREZOR社が倒産してサポートを受けられなくリスクも存在します。

倒産から時間が経ち、何らかの理由で使えなくなってしまったとしても後の祭りです。

そういったことがないとは限りませんから、少なくともTREZOR社が健在であるかどうかは注意しておきましょう。


マルチ志向のJaxx

「取り引きするのはイーサリアムだけじゃない!もっと複数の仮想通貨を一つにまとめたい!」
という場合はこのJaxxがおすすめです。

イーサリアムのウォレットおすすめ5

Jaxxは複数のデバイスで管理することができるデスクトップ&モバイルウォレットです。

対応機種は、

・Android
・iOS
・Windows
・Mac
・Linux

また、以下のブラウザでもJaxxを利用できます。

・Chrome
・Firefox

そして、なんといってもJaxxの魅力はその対応仮想通貨の数です。

・ビットコイン(BTC)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・イーサリアム(ETH)
・イーサリアムクラシック(ETC)
・ライトコイン(LTC)
・ダッシュ(DASH)※1
・オーガ(REP)
・ゼットキャッシュ(ZEC)※1
・RootStock※1
・ドージコイン(DOGE)
・イコノミ(ICN)
・ゴーレム(GNT)
・グノーシス(GNO)
・ディジックスダオ(DGD)
・BlockChainCapital
・その他多数

※1.iOS非対応

これだけの数の仮想通貨を一括で管理出来るのは、なかなかの魅力であると言えます。

複数の仮想通貨を複数のデバイスで同期して管理・送付・受取を迅速に行う、という使用用途を目指すならば、Jaxxはおすすめです。

手軽さを追い求めたがゆえに・・・

デスクトップ&モバイルウォレットということで、ウイルス&ハッキングのリスクを無視することは出来ません。

またiOSが対応していない仮想通貨がある点、そして日本語非対応なのはマイナスポイントです。

さらに、これは限定的な話ですが、Jaxxは軽さや簡便さを目指した構成になっているので、マイニング報酬の受け取りなどの重い作業には耐えられない可能性があります。

とにかく軽いMetaMask

余計な機能とかはどうでもいい!

とにかく簡単で、軽いイーサリアムのウォレットが欲しい!

というあなたにはこのMetaMaskがおすすめです。

イーサリアムのウォレットおすすめ6

・Chromeでスムーズに動く
・新アドレスの作成が簡単
・送金手数料を無制限に設定できる
・複数アドレス間での移動が便利
・EtherDeltaを利用するのに必携
・操作が全体を通して楽

このようにイーサリアムに特化した簡便さを求めるのならば、MetaMaskは最適なウェブウォレットです。

軽くするために鎧も薄いMetamask

ウェブウォレットということで、セキュリティーリスクは避けては通れません。

便利さゆえについ大金を置いてしまいがちですが、オンラインという性質をしっかり理解して必要最小限の量を置くようにしましょう。

また、これも例に漏れず日本語には対応していないので、誤操作には注意してください。

イーサリアムのウォレットまとめ

いかがでしたでしょうか。

たかが仮想通貨のウォレット程度、と思っていたら意外にも奥が深いものと感じたのではと思います。

イーサリアムのウォレットのおすすめとして今回紹介したもの以外にも、もろもろいろんなウォレットがあります。

もちろん、ここで紹介しきれなかったものにも良いウォレットはあります。



今回の記事で、自分にとってどんなウォレットを選んだらいいのか、という方針くらいは掴めたことと思いますので、いろいろと検討してみてください。

ベストな選択をするのは難しいかもしれませんが、よりベターな選択をするお手伝いができたのなら幸いです

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

著者:

関連記事

仮想通貨・最新情報!!

仮想通貨ランキング!

にほんブログ村 その他生活ブログ ビットコインへ

Key word

おすすめサイト

仮想通貨関連記事:著者一覧

お問い合わせ